【Project16】まるで本物VSTiのエレキベース2種(指、スラップ)とウッドベース音源【Acoustic Vince】【Slap Bass】【Upright Bass】

【Project16】まるで本物VSTiのエレキベース2種(指、スラップ)とウッドベース音源【Acoustic Vince】【Slap Bass】【Upright Bass】【Acoustic Vince】
KVRをうろついてたら偶然発見した極上ベース3種。これは指弾きのエレキベース。まるで手元のベースを鳴らしているかのような音。3種とも同サイトから入手できます。VSTの生楽器音源でここまでSoundFontのクオリティーに迫るのは中々無いかと。

【Project16】まるで本物VSTiのエレキベース2種(指、スラップ)とウッドベース音源【Acoustic Vince】【Slap Bass】【Upright Bass】【Slap Bass】
チョッパー弾きのエレキベース。質感バリバリ。
実はこれらはVSTiプラグインになっていますが、解凍すると中にはsf2やWAVサンプルが入っており、どうやらこの音源のGUI(操作パネル)は、そのサンプル専用のサンプラーになっている仕組みのようです。要するにVSTプラグインのふりしたSoundFont。

【Project16】まるで本物VSTiのエレキベース2種(指、スラップ)とウッドベース音源【Acoustic Vince】【Slap Bass】【Upright Bass】【Upright Bass】
制作:Project16
ウッドベース。アップライトベースとも呼ぶ。
一緒に入ってるsf2、wav、を取り出す事は簡単に出来ますが、取り出したそれらをSoundFontPlayerで使ってみると鳴ならないんだな。 ちゃっかりプロテクト的なガードもかけられている模様。手間をかければ取り出したサンプルを使う方法はあるでしょうがADSR調整などが可能なVSTiのまま使う方が自由が利いてより便利だと思います。

MORE »

スポンサーサイト



【MultiFxVST】エフェクターを何個も挿せるようになるVSTプラグイン(少し賭け)【VST】

【MultiFxVST】エフェクターを何個も挿せるようになるVSTプラグイン(少し賭け)【VST】【MultiFxVST】
制作:CTAF
VSTプラグインのエフェクターを何個でも繋げられるようになるVSTプラグイン。「EffectChainer」と同じようなモノで、要するに仮想のVSTエフェクターラックです。EffectChainerが本家サイトから消えていることに気づき、別の入手先はありましたが、いつまで入手できるともわからない雰囲気なので、こんな代替品も載せておこうかと。EffectChainer上では動作しなかったVSTeの中の一部はこれなら動きます。多分動作するVSTエフェクターはこちらの方が多い。また、EffectChainerはWin7など64bitPCでは使えないらしいのですが、これは動作するとのこと。dllファイルなのでインストールは作業不要です。と、ここまでならこちらの方が良さそうで最初からこれを使えばと思うところですよね。だがしかし、難点はあるんです。EffectChainerで呼び出して動作しないVSTプラグインは動作しないだけなので「これはダメか~」と諦めて外せば良かった。でもMultiFxVSTで動作しないVSTプラグインを読み込んで使おうとするとDAWごとフリーズします。こうなると強制終了しか手は無い。使えなかったVSTプラグインを覚えていれば避けられるので良いですが動作未確認のエフェクターを使う時は賭けになります。未確認のVSTeを挿す時は曲の制作ファイルを保存してからトライしましょう(笑)。この一点が理由でEffectChainerの方を使っていたのですが、いつかWinXPを卒業する時が来たらそうも言ってられなくなるしなぁ・・・。まさか私の環境(MusicMaker1)だけ?動くとわかっているプラグインを使う分にはEffectChainerよりも良いですよ。

MORE »

【Church Organ 2nd】リアルなパイプオルガン音源【VSTi】

【Church Organ 2nd】リアルなパイプオルガン音源【VSTi】【Church Organ 2nd】
制作:Mainstream_Audio
なかなかリアルなパイプオルガンの音源。サンプリングではないみたいですが結構本物に似ています。オクターブ上下の音を加えて厚みを増したり、ファインチューニングをずらした音を加えてコーラス効果を作ったりと、多少の音作りも可能です。パイプオルガンから少し離れた音色にも加工できます(別種オルガンの意味で)。無駄にピッチベンドにも対応だがパイプオルガンだし・・・。

MORE »

ヴィンテージアナログシンセベースを再現した音源とナンチャッテTAUROS音源【easy-tauros】

ヴィンテージアナログシンセベースを再現した音源とナンチャッテTAUROS音源【easy-tauros】【easy-vintage bass】
制作:www.easytoolz.de
記事タイトルそのまま、ヴィンテージアナログシンセベースを再現したVSTシンセ音源。押すたびに「Lead」「Poly-syn」「Fillters」のようにモードが移っていくボタンが左上に2つあります。これがオシレーターってことかな。この中にTAUROS1~3のモードがあるんです。そのへんも意識したシンセって事なのでしょうな。わかり易い操作パネルではありますが切り替え項目が多いボタンは一覧からダイレクトに選択できるようにして欲しいかったです。何回もボタン押して通り過ぎてしまったらもう一周はつらい。音はそうですな、主観ではまぁまぁという感じ。

ヴィンテージアナログシンセベースを再現した音源とナンチャッテTAUROS音源【easy-tauros】【easy-tauros】
こんなのもあります。ナンチャッテタウラス。しかし、今見たらフリーVSTの一覧ページからは抹消されて存在しないことにされているようで・・・。上のシンセにTAUROSモードとして組み込んだから?にしては出る音はちょっと違うように思う。シンプルなシンセでこちらの方がわかり易い。操作性もこちらが良い。こっちの方が好きです。音もそれらしい音が出る。本当はこれをメモしておこうとしたんだが、消されていて上のが出てるのに気づいたという経緯。。。
[追記] これも入手できる場所ありました。本家じゃないので自己責任で⇒easy-tauros

MORE »

【sounds of nature】雨、風、雷、鳥、虫の声などの効果音、環境音を作れる音源【VSTi】

【sounds of nature】雨、風、雷、鳥、虫の声などの効果音、環境音を作れる音源【VSTi】【sounds of nature】
制作:xoxos
音階に沿った音を出さないので音楽制作には向きません。環境音、効果音に特化した音源です。雨、風、雷、鳥、虫は1つのシンセではなく、それぞれ専用に5つのシンセが入っています。シンセになっているので「こんな風に鳴って欲しい」という鳴り方に作り込む事が出来ます。ですが、雷はあまりリアルには思いませんでした。私が下手なだけかもしれませんが、どうやっても機械臭のする偽雷にしかならなかった。その他はまぁまぁリアルに思いました。

MORE »

【Iblit】シンセベース、リード専門のmonoシンセと思わせて実はポリverもあるシンセ音源【polyIblit】

【Iblit】シンセベース、リード専門のmonoシンセと思わせて実はポリverもあるシンセ音源【polyIblit】【Iblit】
制作:Andreas_Ersson
プリセット音色が結構ありますが、シンセベース系、シンセリード系の音色ばかり。それ系が得意なシンセです。操作系統がわかりやすく、いい加減にいじっててもそれなりに良い音が出てくれます。トランス、テクノ、ハウスなどの音楽によく合うと思う。モノラル・シンセだと思わせておいて、実はポリ版(複音可)もあるのです。

【Iblit】シンセベース、リード専門のmonoシンセと思わせて実はポリverもあるシンセ音源【polyIblit】【polyIblit】
こちらがポリ版。見た目はちょっと違うけど出る音は同じなんだと思う。でもプリセット音色は違います。このバージョンには別途ダウンロードできるプリセットもありますので一緒にダウンロードしておきましょう。どちらもWindws専用です。

【追記】本家サイト消滅?の様で。別の入手場所を探してみました。以下はポリ版です。
PolyIblit : 32 voices analog synth.(画像上「Win 32 VST 0.51Mb」をクリック)
モノ版もどこかにありそうだけどポリ版があればいいんじゃないかと思って探しませんでした。スマヌ。

MORE »

【SafFronSE】sf2ファイル専用だけど、そこそこ多機能なSoundFontPlayer【VST】

【SafFronSE】sf2ファイル専用だけど、そこそこ多機能なSoundFontPlayer【VST】【SafFronSE】
これは良いサウンドフォントプレイヤーです。だけどsf2形式専用みたい。SFZファイル、WAVファイルは読み込めませんでした。sf2を3つまで同時に読み込んでON、OFFで切り替え同時に鳴らしたり、鳴らさなかったり出来ます。エンベロープAHDSR(これにはH=Hold=維持があるんです)は共有で読み込んだ全てのsf2ファイルに反映されます。オクターブ設定、ファインチューニングなどは個別に反映されます。フィルター+レゾナンスが付いてるので、音色のプチ加工ぐらいなら出来ます。ついている空間系のエフェクターはDAW無しでMinihostで呼び出して遊ぶ時には重宝します。でもDAW内ではOFFにしてるかな。そうそう、EQもついてるんですよ。ここは高得点。再生される音は綺麗ですし、音程が移り変わる時の鳴り方にも不自然さはありません。ところで、ここは本家サイトなのだろうか。迷子になって辿りついたらここだったのでよくわからない。

MORE »

【sforzando】SFZ形式のSoundFontを音源として鳴らせるSoundFontPlayer【Plogue】

【sforzando】SFZ形式のSoundFontを音源として鳴らせるSoundFontPlayer【Plogue】【sforzando】 Win/Mac
制作:Plogue
SoundFontにはsf2形式とSFZ形式がありますが、これは、SFZ形式を読み込んで音源として鳴らせるSoundFontPlayerです。sf2ファイルは読み込めません。WAVは読めません、ややSFZ専用です。VST、AU、RATZの規格に対応、Windows32bit(XPなど)、64bit(Win7など)、MAC(32、64)で使えます。単体でも立ち上げる事が出来るのでDAWが無くても使えます。占有するメモリの最大値を設定する機能らしきものがあります(カンでそう思うだけ)。そのおかげか不明ですが、SFZ Sample PlayerではフリーズしてDAWが落ちたほどの巨大SFZファイルも読み込んで鳴らす事が出来ました。サラマンダーグランドピアノよ、お前のことだ。SFZ Sample Playerが64bitPCでは使えない噂を聞き、未確認ではありますが、いずれ来たるX dayに備えてとりあえずコレを押さえておきました。個人的にSFZファイル用としては今のところコレがベストだったかな。シンプル、見れば解る簡単操作、音質、鳴り方の自然さ、などなどトータルで。SoundFontPlayerに多機能とかいらない、ややこしいこと抜きにさっさと音を出せて綺麗に鳴ればそれで良い、という人にはお勧め。
【追記2013/3/20】ご指摘頂きまして、SF2ファイルも読めます。というか、ある意味強引な読み込み方ではありますが、使えます。但しsf2に関しては稀に正常に読めない、または全く読めない事もあります。私はこの稀を連続で引いてしまったわけですね。流石は私、3年連続で凶を引くだけはある。

MORE »

6歳の着ぐるみギターキッズがまさかの凄腕でびっくりした


けいじ君という6歳の幼児まっさかりの男の子。サムネイル見て、あらカワイイと思いながら見始めたら予想外の凄腕で、盛大に鼻水吹きました。「相当上手いかも」と予想しながら見ても6歳ですからね。限度あるでしょ。誰がここまで弾けると思いますか。

MORE »

【AquesTone2】無料のナンチャッテVOCALOIDがグレードアップして「AquesTone2」になった 【歌唱合成VSTi】

【AquesTone2】無料のナンチャッテVOCALOIDがグレードアップして「AquesTone2」になった 【歌唱合成VSTi】【AquesTone2】 Win/MAC 対応
制作:株式会社アクエスト
歌えるVSTシンセサイザー「AquesTone」がグレードアップして「AquesTone2」が公開されていました。前ver.は「VOCAL SYNTHESIZER PLUG-IN」というキャッチコピーでしたが「歌唱合成VSTi」になりました。そしてMACにも対応されました。使い方は簡単。メモ帳(TXTファイル)にローマ字で歌詞を書き、そのファイルをAquesTone2の窓部分に投げ込むだけ。するとピアノロールの通りに歌います。音数と字数を合わせておきましょう。旧verと比較するとツマミ類の機能が強化された印象です。現在はまだ仮完成?みたいな感じのようで、普通に使えはしますが使用期限が「2013年5月末日まで」となっています。その日以降はどうなるのかまだ未定のようです。継続して使えるのかもしれないし、無料では使えなくなるのかもしれない。

MORE »

【EVM Bassline】エレキベース(ピック、フィンガー、スラップ)、ウッドベースなどベース専門音源【VSTi】

【EVM Bassline】エレキベース(ピック、フィンガー、スラップ)、ウッドベースなどベース専門音源【VSTi】【EVM Bassline】
制作:EVM
ベース専門の音源。エレキベースはフィンガーベース、ピックベース、MUTEベース、スラップなどの音色があります。ウッドベース、シンセベースもあります。ピックベース目当てで、これがあったのを思い出して使ってみた。VSTiの生ベース音源の中ではかなり健闘している方で、なかなか良いです。ASDR、FreqとQ、で音色を調整すればイメージに近い音に持っていけます。ピッチベンドレンジは0~12まで調節可能。生ベース以外、シンセベースの音色もカッコイイ音が多い。本家サイトはとっくに消滅していますが、跡地らしきリンク先を発見したのでメモしておきます。いつまで存在してるやら不安になるようなページなので入手はお早めに。

MORE »

【zebass】ピックベースとウッドベースの音源【VSTi】

【zebass】ピックベースとウッドベースの音源【VSTi】【zebass】
制作:SoundKeys
感動するほどリアルではないけど、使えないほど悪くもない、そんなベース専用音源です。ウッドベースはSoundFontならもっと本格的にリアルな物がいくらかあるので、あえてコレを使うことはないのですが、ピックベース音源の良い物がなかなか見つからないので、こんなのも一応メモっておこうかと。ピックベースっぽいニュアンスの音はします。ピッチベンドレンジを0~12まで調整可能です。驚いたことにベロシティーのデータを無視します。音の強弱表現は出来ない音源ってことです。ピックベースならそれでもいいけどね。コンプでゴリゴリに潰した音色!って思い込んで使うか、実際にそうやって使えばなんとかなる。あとはEQで誤魔化す。オケの中なら気になるほどの違和感はありません。ウッドベースだと困ることもあるかもしれない。

MORE »

【BC.Lab】無料体験版なのに機能制限無しのスペアナ付パライコ【SA/PEQ】

【BC.Lab】無料体験版なのに機能制限無しのスペアナ付パライコ【SA/PEQ】【SA/PEQ】 Windows専用
制作:BC.Lab
スペクトラムアナライザー付のパライコです。EQは良く効きます。MusicMakerに付属のグライコもかなり効きが良い方ですが、それに匹敵する効きの良さです。各ツマミの一括リセットボタンがあるところなど使用者への配慮を感じて好印象です。数値入力が出来れば尚良かったですが現状でも支障はありません。付いているスペアナは、原音、加工音の両方を表示出来るなど機能的にも良いと思います。ですが、私のXP後期のノートPCでは少し重く、目視でもスペアナの反応が微妙に遅れているのが解ります。私の今の環境では、大抵のスペアナが同様の傾向にあり、普段から信用しきらず参考程度にしか見ていないのであまり問題ありません。ただ、EQ補正の結果も実は遅れている可能性はありますね。流石に体感ではそこまでは解りにくいですが。XPでも使えないことはありませんが、Win7以降の世代が前提のプラグインなのかもしれない・・・。操作性、付属機能ともに、痒い所に手が届くよう考えられているのを感じますし、キビキビ動くPC環境であれば非常に良いパライコだと思います。右上のメーターは最初VUメーターかと思ったんですが、普通のトータルピークメーターでした。無料体験版という位置づけですが機能制限は無く全機能を使えます。スペアナの窓に「LICENSE TRIAL MODE」と出るけどしばらくしたら消えたり、また出たりします(スペアナグラフはその上に常に表示されている)。因みに、EffectChainer上では正常に動作しません。同サイトにリバーブ、コンプレッサーもありましたので、それについても少し追記欄にて触れておきます。

MORE »

【PS版】ミスタードリラーG クリア動画集

MORE »


気が向いたら応援にネギとかちょうだい


 | HOME | 





イジワル猫キャット
団長:イジワル猫キャット
⇒イジワル海賊団【総本部】
無料で遊べるFLASHゲームが集合している。

⇒イジワル海賊団【秘密基地】
作ったFLASHゲーム置き場。
⇒猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団
FLASHゲーム用に作った音素材置き場
⇒おんがく散歩道
猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団が誇るプロフェッショナル・ピアニストくみこさん様のサイト。ピアノ指導もやってます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング くる天 人気ブログランキング

■HOME
■JAMバンドの音源を増やす (1)
種類別 音源の導入方法 (1)
SoundFontの導入手順 (43)
フリーのSoundFontをゲットする (40)
TiMidity++で音源を増やす (1)
■JAMバンドでしゃべらせる (5)
■動画でJAMバンド講座 (15)
■DTMに関する講座動画 (32)
シンセ講座 (7)
その他DTM講座 (24)
■VOCALOID関連動画 (306)
初音ミク講座、テクニック系 (21)
VOCALOIDに歌わせてみた (219)
しゃべらせてみた (16)
VOCALOID その他 (49)
■本物の楽器の演奏も見ておく (52)
■3D関連 (223)
VOCALOID3D化計画 (131)
その他 3D作品 (33)
3D講座 (56)
3D奮闘記 (3)
■その他、色々講座動画 (31)
■作ってみた動画 (96)
参考になりそうなもの (64)
参考にならないが笑えるもの (10)
実験的なもの (6)
料理系 (16)
■その他の動画 (96)
ゲーム動画 (59)
その他 (34)
■フリーソフトなど (269)
DAW, MTR,MIDI,WAV編集 (14)
フリー音源【VSTi】 (149)
フリーのエフェクター【VSTe】 (51)
UTAU関連 (6)
音のソフトその他色々 (20)
3D、CGのフリーソフト (10)
お絵描き、画像関係のソフト (5)
その他フリーソフト (14)
■このサイトについて (1)
■リンク集 (1)


■VST関連タグ 【VSTe】
アンプシミュレーター プリアンプ
コンプレッサー リミッター マキシマイザー
歪み系(OverDrive Distortion)
ディエッサー エキスパンダー ノイズゲート
EQグライコ パライコ フィルター WAH  
コーラス フランジャー フェーザー
リバーブ
 エコー ディレイ オートPAN
ピッチシフター
 ピッチ補正 
ボコーダー ボイスチェンジャー
VUメーター スペアナ チューナー  FX追加

【VSTi、SoundFont】

サンプラー
 SoundFont Player
ドラム 生ドラム シンセドラム パーカッション 
ピアノ エレピ クラビ アコーディオン
オルガン ハモンドオルガン パイプルガン
キーボード moog オーバーハイム
ベース ギター アコギ エレキギター 
オーケストラ  ストリングス ハープ 
コーラス(クワイア)  
吹奏楽器 フルート サックスブラス 
 ハーモニカ 
民族楽器
 和楽器  シタール 二胡 トルコ 
シンセ
 FMシンセ トランス PAD Halo_PAD 
アンビエント ホラー音源
ゲーム音源
 ファミコン  PSG SCC SID 
環境音
 効果音 無料ボーカロイド


■3D関連タグ
3Dチュートリアル
 モデリング 
六角大王講座
 六角大王Super6講座
メタセコイア講座 Blender講座 
MikuMikuDance講座
 MMD 講座 PMD講座
MMDアクセサリ MMDユーザーモデル
⇒MikuMikuDance (作者動画)

⇒MikuMikuVioce (ツール紹介)




⇒初音ミクを買う前に使えるか検証
Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

Steinberg 6 x 4 USB 2.0 オーディオインターフェース UR44

【国内正規品】SHURE プロフェッショナル・スタジオ・ヘッドホン SRH840-A

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE535 メタリックブロンズ SE535-V-J

SHURE SM57-LCE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

SHURE SM58SE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

Roland ローランド MIDIインターフェイス UM-ONEmk2

Roland ローランド ギター用ディバイデッド ピックアップ GK-3





例:「講座」と入力すると「講座」がつくキーワードが検出されます。


サウンドハウス

石橋楽器店



ブラックキャップ 12個入り
ブラックキャップ 12個入り

最強のG駆除兵器です。これを置いてからGを見ることがなくなりました。この効果に感動したので宣伝。



 

クリプトンVOLCAROID2初音ミク(公式)
初音ミク 公式Q&A
JAMバンド(Music Maker) 公式ページ
JAMバンド(Music Maker) 公式Q&A
ピアプロ
著作権切れか否か検索確認
ニコニコ大百科(仮)