スポンサーサイト

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Spicy Guitar】表現力が凄いアコースティックギター音源をいじってみた。エレアコ音源としてなら最高かも【VSTi】

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

【Spicy Guitar】表現力が凄いアコースティックギター音源をいじってみた。エレアコ音源としてなら最高かも【VSTi】【Spicy Guitar】
評判が良いアコースティックギター音源ですね。Windows用、MAC用、共にあります。ナイロン弦、スチール弦の両方を再現できてギターの種類も選べます。特にMIDIキーボードでの演奏時に使える奏法表現機能は素晴らしい。チョーキング(=ベンディング)、レガート(=ハンマリング、プリング)、ハーモニクス、ハーフミュート、カッティング、などなどギター特有の奏法をリアルタイムに切り替えながら表現を使い分けられるんです。これ単体で起動するバージョンもあるのでDAWが無くても弾いて遊べます。サンプリング音源ではない割りにはリアルな音色で、物理演算?をしながら音を作り出す仕組みなのだそうな。ギターは、手を上から振り下ろして6本の弦を同時に鳴らしたつもりでも発音には必ず時間差が生じてますから厳密には低音⇒高音の順に鳴っています。また例えばGm9のアルペジオを打ち込む際、「ソ⇒ラ」と行くなら、ラになった時にソは止める、シ♭も止める。「ソ、ラ」「シ♭、ラ」は同一弦上なので、どちらか1つしか鳴らせないからです。そんな風に構造上の制限や奏法を再現するように打ち込めばかなりそれらくなります。ただ、解っててもあまりに面倒でそこまでやってられない。しかしその些細な部分にギターらしさが凝縮されているので無視してベタ打ちしてしまうと、どんなにリアルなサンプリング音源を使ってもギターっぽくならないのであります。ところが、この音源を使えばベタ打ちでも自動的にジャラランと時間差付きで鳴らしてくれます。私もまだ手探り状態なので扱い方を把握しきれておりませんが、同一弦の隣り合う音の処理もある程度自動でやってくれるっぽい?のか?弾けば一瞬のフレーズでも打ち込みで作るには何時間もかかるのがギターパートですから非常に助かります。
実はコレ、随分前に少しいじっただけでスルーしてたんです。
機能も操作性も良いのは解るし、音色も全然悪くない。しかもこれがフリーですから凄いとも思ったんですよ。
特にハーモニクス音ですが、この音はかなり本物に近い。ミュート音はエレキ音源ではチョイチョイ見かけますが、アコギ音源でここまで本物に近いミュート音を持つのは殆ど見たことがありません。辛うじてSoundFontで1~2個あったかなーぐらいの記憶です。Impedanceのツマミ調節でカッティング音も作れるんですが、この音も本物ソックリです。しかもミュートとカッティングは度合いを調整できるという凄さ。フリーでここまでやるとは、お見事としか言いようがない代物です。
なのに、個人的にナンカ違う感があって「確かにリアルだし凄いんだけど評判に見合うほど良いかなぁ?」と、音色の面でどこか納得いかない感じがあったんです。だから今まで取り上げなかったわけですが、まぁとりあえず、その理由は後述としておいて。

評判になるだけあってコレは本当に凄いんですよ。特に鍵盤で演奏時の機能、操作性、表現力が。
百聞は一見に~なので、公式の動画を。



こんな事が出来ます。しかもこれがタダって凄いですよね。
鍵盤でダウンストローク、アップストロークをいとも簡単に使い分ける事が出来てしまう。レガートさえも。

【Spicy Guitar】表現力が凄いアコースティックギター音源をいじってみた。エレアコ音源としてなら最高かも【VSTi】
本家ページにある画像です。例として、コード「Csus4」を押さえてる図ですよーって意味でしょう。多分。
MIDIキーボードで演奏時は、鍵盤のE2(2オクターブ目のミ)以下の鍵盤をA~Eの奏法切り替え用の操作ボタンとして使う仕組みです。機能と操作を覚える必要はありますが、使いこなせば鍵盤でギターそっくりな演奏を表現できそうです。
但し、打ち込みで鳴らす時は演奏用の機能を色々OFFにしたり用途に応じたセッティングにしておく必要があるようで、その辺の操作がまだ把握しきれていない。。。


で、こんなに凄いのに、どこに違和感を感じて何が不満だったのかなと、久々にいじって遊んでみてたんですよ。
いじってるうちに気づいたんですが、これ基本的にエレアコの音しか出ないことないです?
アコースティックギターには違いありませんが、アンプから出るエレアコの音色としてリアルなのであって、アコギの生音としてはそれほどでもないというか、どうあがいてもエレアコ臭さが残り、生アコギ音色にはならないですよね。
「アコギ音源」と謳われていたので、先入観から勝手に生アコギのつもりで聞いたらエレアコの音が鳴って、良く知ってる音なので「おお!リアルだ!」と思ってしまったんだけど、自分が想定していた「生アコギ」の音ではないのでリアルなんだけどナンカ違う・・・という脳内事故が違和感の原因とわかりました。

非常に個人的な好みで大変申し訳ないんですが、私はエレアコのペンペンしたあの音色が好きではないのございます。特にナイロン弦のエレアコの音はいらん。ライブならしょうがない部分はあるので大目に見ますが制作でその音色チョイスは無い。私の中でアコギ音色と言えば、マイクで拾ったアコギの生音で、せめて「アンプ音とMIXしてあるけど殆どが生音(マイク音)という比率」までが許容範囲という、これもまた「知るかボケ」と怒られそうな非常に勝手な価値基準でありますが・・・。これはもう、好みの問題なので仕方がないのでございます。
だから生アコギ風を目指して設定をいじるんですが、どうやってもエレアコのまま。惜しい所までは行くんだが、どうしても生音っぽくならない。エレアコのペンペンなニュアンスがどうしても残ります。それでもかなり生アコギに近くはなるので許容範囲ぐらいには持っていけましたが、これは完全にエレアコの音です。生アコギの音を作るのは非常に難しい。だからスルーしたんだな多分。。。


個人的な結論としては「リアルな生アコギ音源」ではなく、「リアルなエレアコ音源」です。
そう見なしてしまえば、確かにエレアコとしてなら本物そっくりだし、フリーの中では最高クラスの音源だと思えます。評判にも見合っていると納得いきます。
普通の生アコギ音源はあってもエレアコ音源って見たことないし、ある意味貴重かもしれません。
エレアコの音は嫌だという人がそんなに居るとは思えないので、一般的にはかなり使える音源でしょう。
よし、エレアコとして使おう!



【ダウンロード】
リンク先ページ、上の方。
Download (Windows, VST, 32 bits)
Download (Mac OS, AudioUnit, VST, 32 bits Intel)
と、あるので、自分のPCに合う方をクリック。

exeファイルなのでインストールが必要です。
DAW用のプラグインを入れてある「VstPlugins」などの名前のフォルダがあると思いますので、その中にインストールするのが無難かと思います。どのフォルダに入れても呼び出せるDAWの人や、気にしない人は初期設定のままインストール進めても構いません。

インストールされたフォルダを見ると、
SpicyGuitar.exe
SpicyGuitar.dll
SpicyGuitar_UserManual.pdf
unins000.dat
unins000.exe
が、あります。

「SpicyGuitar.exe」をダブルクリックすると単体で起動します。MIDIキーボードで遊びたい時はこれを。
DAWから呼び出して使う時は「SpicyGuitar.dll」を選択します。


それでーですなー。懲りずに生アコギを目指してみるんです。
英語な事もあって使い方もまだよくわかっていないながら頑張るのです。
以下はナイロン弦のクラシックギター音色を狙ってみたセッティング画像。
【Spicy Guitar】表現力が凄いアコースティックギター音源をいじってみた。エレアコ音源としてなら最高かも【VSTi】

【Spicy Guitar】表現力が凄いアコースティックギター音源をいじってみた。エレアコ音源としてなら最高かも【VSTi】

絵のマークの部分は見れば意味がわかりますね。
【サウンドホールと弦のマークの部分】
ピックアイコンを動かして弦をはじくポジションを選べるのです。リア(下方向ブリッジ側)に行くほどシャープに、フロント(上方向ネック側)に行くほどマイルドな音になります。実機ギターでもそうなります。

【ピックマーク ⇔ 手マーク】
はじく物のニュアンス。ピック方向へ行くほど硬い音に。手マークに行くほどその逆に。でも実機ギターでのピック、指ほどの違いは感じられない。主観だけど。

【♪マーク】
知らん。

【Color】
右に回すとハーフミュートの音になっていきます。ここは左全開でいいように思いがちですが、そこはあくまで機械(ソフト)です。他部分のセッティングによっては、ここを半端な位置にしてみると意外に良い感じになることもあります。
その横のバー2つは謎。弦の具合(古さとか?)も調整できるみたいなことをどこかで読んだ気がするので、その類かなぁ?ここがそれかどうかはわからんが。いや、それがこの音源のことだったのかすらうろ覚えだが。

【Impedance】
多分、減衰調整かなと。右いっぱいに回すとカッティング(=ブラッシング)の音になります。奏法上、右手側でのハーフミュートとは違い、左手で全弦に軽く触れて完全に音を止めてる状態です。この音も非常にリアルです。

で、その横にあるリバーブもどき。部屋の鳴り具合を調節する部分で、「small~Large」と部屋の大きさを選べるんですが、どうやらコイツは「ギター本体の胴の鳴り具合調整」も兼ねているように思えるんです。主観では「Medium2」以上でないと生アコギの胴鳴りっぽくならない。調整バーは右に行くほど「鳴り」が強くなり、左に行くほど原音が強くなります。ここで言う原音とはエレアコ音です。だから左に行くとエレアコ特有のペンペン感が強くなるんですよ。私はそれを嫌って「失せろペンペン」とばかりに右へ右へと行き、するとペンペンが胴の鳴りに埋もれて最終的には無くなり、凄く生アコギっぽくなるんです。もう完全に生アコギなのです。さらばペンペン。
ところが厄介な事に、部屋の鳴りも一緒に強くなっていくので、なんか部屋で弾いてラジカセで録音したみたいな遠い音になってしまうんですよ。それも[Play][REC]の2つをガチャっと押して録音するラジカセ。
そこに目をつむれば生アコギとしても結構リアルなんだが、そういうわけにもいかない。音が遠くならず、かつペンペンを抹殺できる位置を探すんだけど、もう限界。私の力では無理でした。
「胴の鳴り調整」と「部屋の鳴り調整」のツマミを別にしてくれれば簡単に出来そうなんだがな。
でも優れた表現機能にモノを言わして「え?本物の手弾き?」と騙せないこともない域に達してるとは思えます。
フリーでしかもサンプリングでもないのに、ここまで近づければ大したものです。

でもコレ、ちょうど今も音を聞きながら書いてるんですが、その間、繰り返しずっと聞いてるうちに耳が鳴れてきて、少々ラジカセっぽくても良い気がしきたかもしれない・・・。
そういや、スルーしてまともに使ってなかっただけに、まだオケに混ぜてみたことがないんだな。オケの中なら「ラジカセ風な生アコギ」でちょうど良く混ざるのかもしれない。いちいちローカットとかしなくて済みそうだし、最初から上手い具合に後ろに引っ込んでくれてるわけだし。前には出せないけど、出したいときはエレアコモードで我慢する。
そのうち試してみるとしよう。きっと良いはずである。
関連記事

スポンサード リンク




気が向いたら応援にネギとかちょうだい

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



Trackback

PrevPage«  | HOME |  »NextPage





イジワル猫キャット
団長:イジワル猫キャット
⇒イジワル海賊団【総本部】
無料で遊べるFLASHゲームが集合している。

⇒イジワル海賊団【秘密基地】
作ったFLASHゲーム置き場。
⇒猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団
FLASHゲーム用に作った音素材置き場
⇒おんがく散歩道
猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団が誇るプロフェッショナル・ピアニストくみこさん様のサイト。ピアノ指導もやってます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング くる天 人気ブログランキング

■HOME
■JAMバンドの音源を増やす (1)
種類別 音源の導入方法 (1)
SoundFontの導入手順 (43)
フリーのSoundFontをゲットする (40)
TiMidity++で音源を増やす (1)
■JAMバンドでしゃべらせる (5)
■動画でJAMバンド講座 (15)
■DTMに関する講座動画 (32)
シンセ講座 (7)
その他DTM講座 (24)
■VOCALOID関連動画 (306)
初音ミク講座、テクニック系 (21)
VOCALOIDに歌わせてみた (219)
しゃべらせてみた (16)
VOCALOID その他 (49)
■本物の楽器の演奏も見ておく (51)
■3D関連 (223)
VOCALOID3D化計画 (131)
その他 3D作品 (33)
3D講座 (56)
3D奮闘記 (3)
■その他、色々講座動画 (31)
■作ってみた動画 (96)
参考になりそうなもの (64)
参考にならないが笑えるもの (10)
実験的なもの (6)
料理系 (16)
■その他の動画 (96)
ゲーム動画 (59)
その他 (34)
■フリーソフトなど (269)
DAW, MTR,MIDI,WAV編集 (14)
フリー音源【VSTi】 (149)
フリーのエフェクター【VSTe】 (51)
UTAU関連 (6)
音のソフトその他色々 (20)
3D、CGのフリーソフト (10)
お絵描き、画像関係のソフト (5)
その他フリーソフト (14)
■このサイトについて (1)
■リンク集 (1)


■VST関連タグ 【VSTe】
アンプシミュレーター プリアンプ
コンプレッサー リミッター マキシマイザー
歪み系(OverDrive Distortion)
ディエッサー エキスパンダー ノイズゲート
EQグライコ パライコ フィルター WAH  
コーラス フランジャー フェーザー
リバーブ
 エコー ディレイ オートPAN
ピッチシフター
 ピッチ補正 
ボコーダー ボイスチェンジャー
VUメーター スペアナ チューナー  FX追加

【VSTi、SoundFont】

サンプラー
 SoundFont Player
ドラム 生ドラム シンセドラム パーカッション 
ピアノ エレピ クラビ アコーディオン
オルガン ハモンドオルガン パイプルガン
キーボード moog オーバーハイム
ベース ギター アコギ エレキギター 
オーケストラ  ストリングス ハープ 
コーラス(クワイア)  
吹奏楽器 フルート サックスブラス 
 ハーモニカ 
民族楽器
 和楽器  シタール 二胡 トルコ 
シンセ
 FMシンセ トランス PAD Halo_PAD 
アンビエント ホラー音源
ゲーム音源
 ファミコン  PSG SCC SID 
環境音
 効果音 無料ボーカロイド


■3D関連タグ
3Dチュートリアル
 モデリング 
六角大王講座
 六角大王Super6講座
メタセコイア講座 Blender講座 
MikuMikuDance講座
 MMD 講座 PMD講座
MMDアクセサリ MMDユーザーモデル
⇒MikuMikuDance (作者動画)

⇒MikuMikuVioce (ツール紹介)




⇒初音ミクを買う前に使えるか検証
Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

Steinberg 6 x 4 USB 2.0 オーディオインターフェース UR44

【国内正規品】SHURE プロフェッショナル・スタジオ・ヘッドホン SRH840-A

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE535 メタリックブロンズ SE535-V-J

SHURE SM57-LCE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

SHURE SM58SE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

Roland ローランド MIDIインターフェイス UM-ONEmk2

Roland ローランド ギター用ディバイデッド ピックアップ GK-3





例:「講座」と入力すると「講座」がつくキーワードが検出されます。


サウンドハウス

石橋楽器店



ブラックキャップ 12個入り
ブラックキャップ 12個入り

最強のG駆除兵器です。これを置いてからGを見ることがなくなりました。この効果に感動したので宣伝。



 

クリプトンVOLCAROID2初音ミク(公式)
初音ミク 公式Q&A
JAMバンド(Music Maker) 公式ページ
JAMバンド(Music Maker) 公式Q&A
ピアプロ
著作権切れか否か検索確認
ニコニコ大百科(仮)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。