スポンサーサイト

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量
【Zampler】 (Windows, VST, 32Bit / Mac OSX, VST/AU, 32Bit) ※リンク切れ
【Zampler//RX】
制作:Beat 
わかり易い操作性のサンプラー。sfz形式専用ですが、SoundFondPlayerとして使えない事もありません。でも、そういう用途の物ではなさそう。SoundFontPlayer用途で気になるのは「音の繋ぎ目の自然さ」「サンプルそのものの音が出ているか」です。繋ぎ目に関しては、読み込んだSoundFontによってはエンベロープ(ADSR)の調整が必要なことはありました。特に生楽器系のSoundFont。調整すればそれなりに自然な繋ぎになります。しかし、出音はフラットの設定でも、ほんのかすかに加工されているように感じた(気がする)。SoundFontの素材そのものを素直に鳴らすSoundFondPlayerというよりは、サンプル(SoundFont)をオシレーターとしたシンセとして使えという代物なのかなという印象。まぁいわゆるサンプラーですね。そういう用途としてならなかなか優れものです。SoundFontPlayerとしては後一歩な印象ではあります。SoundFontPlayerを求めていたので少し残念でしたが、大量に用意されているフリーのSoundFontライブラリは嬉しかった。これらも全てシンセ音色のSoundFontで、即戦力になりそうな音色も沢山ありましたよ。この点でも、やはりシンセとして使うプラグインなのでしょうね。sf2形式のSoundFontは読めません。あと、64bitPCでは使えないかも(その環境が無いため未検証)。
【追記】Reaper(DAW)にて、64bit環境でのZampler起動・sfz読み込みが確認できたそうです。ご報告誠にありがとうございました!
【追記2014/06】新ver「Zampler//RX」になって帰ってきました。本家から入手できます。
【Zamplerのダウンロード】
【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量
リンク先ページ、1番右下のバナー画像の場所。WIN用、MAC用、共にありますので自分のPCに合う物をクリックです。
「Zampler Black Mamba Edition」「Beat Zampler 1.1 (Windows, VST, 32Bit)」の2種類ありますが、色違いなだけです。多分。
1番下はダウンロードしなかったけどマニュアルかな?サイトはドイツ語っぽいし、英語でも大概わからんのにドイツ語なんてお手上げだし、多分マニュアルだろうと思ったので私はスルーしました。

【追記2014/06】
http://www.zampler.de/#downloads
前途の通り、旧verは消滅してダウンロード出来なくなっていましたが新ver「Zampler//RX」を入手できるようになってました。
リンク先ページ右サイドバー「Downloads」の所にWin用、Mac用があります。
以下の「Free Sound-Libraries」の一部は撤去され、別のライブラリーに差し替えられています。前に入手した人も新しい差分を入手しておきましょう!てか、一見前と同じ物でも中身が変わってるかもしれないので確認の為にも全部入手し直した方が良いのかもしれない。「Black Mamba」⇒「Zampler-BlackMamba-Expansion」の様にファイル名が変わってる物があるし。


【Free Sound-Librariesのダウンロード】
同じページの中断、右サイド「Free Sound-Libraries」ってところに、以下のようなパッケージ画像が縦に並んでいますね(この記事では横に並べてますけど・・・)。それら全てフリーのSoundFontです。画像クリックでダウンロード出来ます。中身は、Wavファイルとsfzファイルが大量。100MBを超える物が多いので注意。
【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量
【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量
【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量
どれも使い道のある音源ですが、ゲーム音源コレクターとしては「Commodore 64 Synthesizer Sessions DELUXE」が嬉しい。Commodore 64って昔のゲームPCらしく、レトロな良い音がするんですよ。ファミコンより少し豪華な音で、アーケードゲームよりの音色ですかね。
「Digital Bass」もよろしいですなー。FMチックなベース、Moogベースなど、使える音が色々入ってました。
「Waldorf」はハウス、テクノ、ゲーム系のシンセドラム。

SFZ形式のSoundFontは、WAVファイルとSFZファイルに分かれています。
読み込む時は、「○○.sfz」というファイルを選択して読み込みます。
そのファイルがどこにあるかは、フォルダの中を適当に探して下さい。どこかにあります。
フォルダ内の構成は変更しないように注意です。中のファイルを勝手に移動させてはいけないってことね。それをやると読み込んでも音が出なくなります。


Beat Zampler 1.1
【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量
中央ディスプレイ内の「LOAD SFZ」をクリックするとSoundFontの読み込み画面になります。
ファイルの場所まで行って読み込みましょう。
ツマミ類などはまぁ、シンセを使った事があるなら見ればだいたい解りますね。
至ってシンプルでわかり易い。


Zampler Black Mamba Edition
【Zampler】SFZを読みこんで鳴らせるサンプラーとフリーのSFZ形式SoundFont音源大量
こちらは黒バージョン。いじってみたところ同じ物だと思います。ディスプレイ上の「UPDATE」など3つのボタンがありませんが、配置(表示)されてないだけで実はあるんだな。その辺りをクリックするとブラウザが立ち上がり、サイトに飛びます。何せよ、音源操作には関係無いボタンなので、無くてもいいんです。

このサンプラーをどう見るかは各々の目的によるので、さて置き。
「Free Sound-Libraries」は入手しておいても良いのではないでしょうか。


とは言え、私はぼちぼちHDDの空き残量がやばいんだな・・・。ぼやくよ、もう。
一応、外付け2TBを新調してあるので、これに音源を溜めていくことにしたいと前から思っていたのです。これまでに集めた音源、エフェクターも全部、そっちに移動させたい。整理もやり直したい。
しかし、そうすると、過去に作った曲ファイルに設定してある音源ファイルまでのパスが変わってしまいますね。
状態を維持するには事前に、過去作全曲の全トラックの音源設定、エフェクター設定をやり直す必要がありますよね。
うわぁ・・・考えただけでも気が遠くなる。やってられない。
この点を考えたら、保存HDDを変更したいけど、出来ないんじゃない?となって、相変わらず、これまでと同じフォルダ内(同じHDD内)に保存し続けており・・・。気がつけば残り20GBぐらいの満タン目前。最近のフリーSoundFontはでかいの多いし、こんなのアッという間ですよね。いい加減、保存場所を2TBの方に変更しないとまずいんだ。
一度聞いてみたいと思ってたんですが、皆様はこんな時、どのように対処してるんでしょうか??
やっぱ、手動で音源設定し直してから移動させるんでしょうか??
そんなバカな。私の知らない名案が何かあるんでしょう?教えて下さいよ。。。

関連記事

スポンサード リンク




気が向いたら応援にネギとかちょうだい

Comment

[197]
vstの情報確認するのにいつも見てます。
reaperしか試してませんが64bit環境でzampler起動・sfz読み込み共に確認しました。

>容量
ほぼ使わない音源消せ・・・は答えになってないかw
vstの位置動かしてもDAWのオプションでフォルダ指定してやればちゃんと読みこんでくれません?
私使ってるのreaperなので話が違うのかもしれませんが。
[198]
ご報告ありがとうございます!大変助かります。
Reaper良いですよね。私も短期間ですが使っていました。フリー版は打ち込み関係の機能がアレなのが面倒で、今はMusicMakerという安物DAWなんです。
フォルダ指定で新たなVSTフォルダを追加すればDAW自身は追加フォルダ内のプラグインを読み込みますね。でも曲ファイル(制作ファイル)のトラックに設定済み音源のパスが、追加したフォルダ側に自動変更されるわけではないので、各トラックの音源指定は手動でやり直す必要があると思うんですけど・・・。この点はReaperも同じではありませんか?(今ではReaperの記憶が曖昧ですが)。
「ほぼ使わない音源消せ」はそうですよね(笑)。エフェクターもそうですよね。同感です。わかっちゃいるけど大量すぎて整理が追いつかずで・・・。あと、ハズレsf2も置いておかないと前に落とした同じものを何度も落としてしまう事があるので・・・。置いておくと、ほら、上書き確認の窓が出るので「あ、これ前に落としてんのか」って気づけるじゃないですか(笑)。ダメ人間ですね・・・。ご意見誠にありがとうございました。
[201]
音源消せは私も似たようなものなんですけどねw
今のところsf2に60GB行かないぐらい使ってる(そして2割も使ってない)程度ですが、
最近sfzにも徐々に手を出しつつあるからもう先は短い・・・

VSTフォルダの件REAPERでちょっと試してみました。
全く別のフォルダにVSTを移動後そこを新たなフォルダに設定して元の位置の時にVSTを読み込ませた曲ファイルを使用したところ、
指定した音色やエフェクトもそのままで普通に読み込めました。

次に完全フリーのDAWソフトLMMSでも試してみました。
こちらは設定でVSTのフォルダを指定してもVSTを読み込むプラグインのデフォルトのディレクトリを決めるだけみたいで、
それを起動したのちにVSTのdllを直接指定して使用しなきゃいけませんでした。
試すまでも無いと言えばそれまでですが案の定読み込み不可、
手動での再設定が必要でした。
sfzのようにvst内でファイルを選択して使うタイプもLMMSと同様読み込み不可でした。

おそらくDAWで指定されたフォルダ内から選ぶタイプの場合は自動的に読み込んでくれるんじゃないかと。
見たところMusic MakerはREAPER側に近い指定方法みたいなので応用出来る気が。
VST一個だけ移動後フォルダ追加を試して読み込めるならVSTの読み込み自体はほぼ大丈夫だと思います。
ただsfz等VST内でファイル名指定されてるものを動かす場合は手動で再設定ですね・・・気付いといてよかった・・・
確かVST内でVSTeをいくつも使用できるようなのがあったと思いますがそれもアウトだと思います。

そういやプラグインですが64bitのDAWでも大抵32bitVstのブリッジ機能があるので、
昔はアレだったでしょうけど今なら大体のVSTは使用できると思います。
私が試したのも64bit版reaper(シェアウェアのやつ)です。
自分が試した範囲では32bitで使えないVSTはほとんど無かったはず。

自分で見返したら文なっがw
[202]
sfzは容量食いますよねぇ。大量に溜め込んで使うのはその中の2割とか、あるある過ぎて笑ってしまいた。初からVST,SoundFont専用の大容量HDDに集めていけば良かったんですね。まさかこんなに容量食うものとは知らずにDTMに手を出していたので今更ですが・・・。
MusicMakerはReaper0.99のMIDI機能を強化したようなソフトでよく似てるんですが、VSTフォルダ指定の仕様はLMMSに近いのかもしれません。フォルダを1つ選択したら、すぐにそこを読み込み開始するんです。読み込みたいフォルダが他にもあれば、この繰り返しで追加読み込みされていきます。最後に読み込んだフォルダのみを「今のVSTフォルダ」と見なすようで、このフォルダだけがソフト起動時に自動で読み込み更新されます。変な仕様ですよね。
親フォルダを同じにしていても、あまり深い階層までは読み込まないことがあり、音源設定の再現はどうしても不完全になります。LMMSでも無理との事なのでMusicMakerでも多分無理なんでしょうね。わざわざ検証までありがとうございます。
やっぱりSoundFontは移動させるとお手上げですか。そんな気はしていました(笑)。
「VST内でVSTeをいくつも使用できるようなの」・・・MultiFxVST、EffectChainerなどのプラグインチェイナーってヤツですね。なるほど、これもアウトですか。そういやそうだった記憶もありますわ。
どうやら手動で指定をやり直していくしかなさそうですね。骨が折れますな(苦笑)。
それはそうと、「32bitVstのブリッジ機能」だと!?最近のDAWにはそんなものが!?集めたVSTが無駄にならないのは嬉しい!DAW乗り換えの必要はありますが使えないままよりは良いですね(笑)。ご親切に沢山の情報ありがとうございました。
[223] 質問です。
はじめまして。
このソフトについて質問させて下さい。
wavファイルをドラッグするだけでは音が鳴らないのですが、これはSFZというファイル(拡張子?)に変換しないと使用できないのでしょうか?

また、上記のリンク先では現在はDLできないようです。
私はここを参考にしてソフトを落としました。http://icon.jp/archives/4899
[224]
初めましてこんばんは。
記事にもありますように、読み込む時はWAVファイルではなく、sfzファイルを読み込んで下さい。ドラッグで読み込めたか記憶が曖昧ですが出来なければ「LOAD SFZ」クリックからファイルの場所まで行って読み込んで下さい。
SoundFontは2種類あり、1つはsf2形式のもの。もう1つは、WAVファイルとsfzファイルがセットになっているタイプです。後者は、WAVファイルと「○○.sfz」というファイルが必ずセットになっています(大抵同じフォルダに両方入っています)。Zamplerはsfz形式専用でWAVは読み込めなかった記憶です。
もし鳴らしたいそのWAVファイルに対応したsfzファイルが一緒に入ってなければそれはSoundFontではなく、ただのWAVファイルです。その場合は使えませんので普通のWAV対応のサンプラーで鳴らして下さい。
こんなんとか↓
http://gaha2.blog52.fc2.com/blog-entry-946.html
私には使いこなせず記事にしなかった物も色々ありますので、もしお持ちでなければお試しを。以下の解説は出来ませんが・・・。
【discoDSP HighLife】
http://www.discodsp.com/highlife/
※作った設定をsfzファイルとして書き出す機能を持っています(私には手に負えませんでしたが・・・)
【TX16Wx】
http://www.tx16wx.com/
【DIRECTWAVE】
http://www.image-line.com/documents/directwaveplayer.html

WAV⇒sfzに変換はできません。sfzファイルの中身はプログラムみたいな物でして、お互いに変換するという関係の物ではないんです。
sfz形式については以下のページ「●解凍したファイルが「○○.SFZ」と「○○.WAV」だった場合」のところ(ページ中断あたり)でも触れていますので宜しければご参照下さい。
http://gaha2.blog52.fc2.com/blog-entry-445.html

サイト消滅(?)でリンク切れですね。ご報告ありがとうございます。
仰るページから辿って入手出来たんですか?
確認の為、私もそこから辿ってみたんですが今の入手場所を見つけられませんでした・・・。無断再配布的なページなら多分探せばみつかるだろうとは思いますが・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



Trackback

PrevPage«  | HOME |  »NextPage





イジワル猫キャット
団長:イジワル猫キャット
⇒イジワル海賊団【総本部】
無料で遊べるFLASHゲームが集合している。

⇒イジワル海賊団【秘密基地】
作ったFLASHゲーム置き場。
⇒猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団
FLASHゲーム用に作った音素材置き場
⇒おんがく散歩道
猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団が誇るプロフェッショナル・ピアニストくみこさん様のサイト。ピアノ指導もやってます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング くる天 人気ブログランキング

■HOME
■JAMバンドの音源を増やす (1)
種類別 音源の導入方法 (1)
SoundFontの導入手順 (43)
フリーのSoundFontをゲットする (40)
TiMidity++で音源を増やす (1)
■JAMバンドでしゃべらせる (5)
■動画でJAMバンド講座 (15)
■DTMに関する講座動画 (32)
シンセ講座 (7)
その他DTM講座 (24)
■VOCALOID関連動画 (306)
初音ミク講座、テクニック系 (21)
VOCALOIDに歌わせてみた (219)
しゃべらせてみた (16)
VOCALOID その他 (49)
■本物の楽器の演奏も見ておく (52)
■3D関連 (223)
VOCALOID3D化計画 (131)
その他 3D作品 (33)
3D講座 (56)
3D奮闘記 (3)
■その他、色々講座動画 (31)
■作ってみた動画 (96)
参考になりそうなもの (64)
参考にならないが笑えるもの (10)
実験的なもの (6)
料理系 (16)
■その他の動画 (96)
ゲーム動画 (59)
その他 (34)
■フリーソフトなど (269)
DAW, MTR,MIDI,WAV編集 (14)
フリー音源【VSTi】 (149)
フリーのエフェクター【VSTe】 (51)
UTAU関連 (6)
音のソフトその他色々 (20)
3D、CGのフリーソフト (10)
お絵描き、画像関係のソフト (5)
その他フリーソフト (14)
■このサイトについて (1)
■リンク集 (1)


■VST関連タグ 【VSTe】
アンプシミュレーター プリアンプ
コンプレッサー リミッター マキシマイザー
歪み系(OverDrive Distortion)
ディエッサー エキスパンダー ノイズゲート
EQグライコ パライコ フィルター WAH  
コーラス フランジャー フェーザー
リバーブ
 エコー ディレイ オートPAN
ピッチシフター
 ピッチ補正 
ボコーダー ボイスチェンジャー
VUメーター スペアナ チューナー  FX追加

【VSTi、SoundFont】

サンプラー
 SoundFont Player
ドラム 生ドラム シンセドラム パーカッション 
ピアノ エレピ クラビ アコーディオン
オルガン ハモンドオルガン パイプルガン
キーボード moog オーバーハイム
ベース ギター アコギ エレキギター 
オーケストラ  ストリングス ハープ 
コーラス(クワイア)  
吹奏楽器 フルート サックスブラス 
 ハーモニカ 
民族楽器
 和楽器  シタール 二胡 トルコ 
シンセ
 FMシンセ トランス PAD Halo_PAD 
アンビエント ホラー音源
ゲーム音源
 ファミコン  PSG SCC SID 
環境音
 効果音 無料ボーカロイド


■3D関連タグ
3Dチュートリアル
 モデリング 
六角大王講座
 六角大王Super6講座
メタセコイア講座 Blender講座 
MikuMikuDance講座
 MMD 講座 PMD講座
MMDアクセサリ MMDユーザーモデル
⇒MikuMikuDance (作者動画)

⇒MikuMikuVioce (ツール紹介)




⇒初音ミクを買う前に使えるか検証
Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

Steinberg 6 x 4 USB 2.0 オーディオインターフェース UR44

【国内正規品】SHURE プロフェッショナル・スタジオ・ヘッドホン SRH840-A

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE535 メタリックブロンズ SE535-V-J

SHURE SM57-LCE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

SHURE SM58SE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

Roland ローランド MIDIインターフェイス UM-ONEmk2

Roland ローランド ギター用ディバイデッド ピックアップ GK-3





例:「講座」と入力すると「講座」がつくキーワードが検出されます。


サウンドハウス

石橋楽器店



ブラックキャップ 12個入り
ブラックキャップ 12個入り

最強のG駆除兵器です。これを置いてからGを見ることがなくなりました。この効果に感動したので宣伝。



 

クリプトンVOLCAROID2初音ミク(公式)
初音ミク 公式Q&A
JAMバンド(Music Maker) 公式ページ
JAMバンド(Music Maker) 公式Q&A
ピアプロ
著作権切れか否か検索確認
ニコニコ大百科(仮)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。