【REAPER】VSTにもASIOにも対応のフリーの高性能MTRソフト(一応DAW)

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

VSTにもASIOにも対応のフリーの高性能MTRソフト【REAPER】【REAPER】
フリーのMTRソフトです。多重録音、編集、加工などが出来るソフトってことです。フリーソフトですがとても高性能です。扱えるのはWAV、MP3、Ogg、MIDIファイルとなっている模様。ソフトを立ち上げた時はトラックが無いのですが自分で必要な分だけ追加しながら使います。PCの性能が許す範囲なら無制限で増やせます。エフェクターも最初から多数入っています。VST対応なので足りないものがあればフリーのVSTエフェクターでも探して自分で追加しましょう。トラックの波形にマウスで視覚的にボリュームやPANの変化をつけていけるのでミキシングのオートメーションを作りやすいと思います。ALTを押しながら波形の端をドラッグで音声素材の音程を保ったままテンポ(再生速度)を変えることも出来ます。まぁその他だいたいの事はできます。MIDIファイルを読み込んでトラックに追加することも出来るという意味で一応「DAW」になるとは思うのですが、MIDI機能はあって無いようなものと言うぐらいショボイので見ないふりをします。MIDIをいじる時は無理にこれを使わずにMIDIシーケンサーを使った方が早いと思います。このソフトはACIDやJAMバンド(MUSIC MAKER)に少し似ていますが機能的にはMTR専門と思った方が良いです。
ちなみにこれは随分前に私が使ったことがあるソフトでして先ほど確認しましたら現在はREAPER v2.53になっていました。v1.00以上はシェアウェアになったようで有料になります。しかし「v0.99」はフリーウェアのままで現在もまだダウンロードできるようです。リンク先はフリー版のページです。ソフトは英語ですが日本語化パッチがあるので日本語化できます。
それも含めてもろもろ追記欄に「REAPER」のお役立ちページを数点メモっておきます↓
【ソフトのダウンロード】
上記のリンク先、
REAPER v0.999 - July 27 2006
Download: 1.08MB installer
という所の「1.08MB installer」をクリックでダウンロードできます。

【REAPERを日本語化する】
とりあえず、作者様に感謝しつつ日本語化パッチをダウンロードして解凍して下さい。
⇒REAPER日本語化パッチ
ここに使い方手順の説明もあります。ファイルの中にも「Read Me」がありますのでそれに従って下さい。

【REAPERの使い方、講座サイトのページ】
⇒REAPER 初心者用解説
上記の日本語化パッチのサイト様。画像つきでREAPERの使い方の解説があります。REAPERの起動、初期設定、録音、WAV書き出しなど基本機能の使い方講座です。

REAPERの使い方について
Reaperの導入、インストールからVSTプラグインの設定、録音の仕方などを画像つきで解説。ここも基本操作までに止どまっています。

Reaperを使おう !!
マニュアル日本語化を目指して作ったサイトらしいですが更新は止まっているようです。それでも役に立つと思います。有料版のReaperを使っているようですが無料版にもある機能の解説ならそのまま通用します。


【動画で講座】
⇒「【初心者の為の音楽編集講座】REAPERでテンポ合わせや歌を抜き取りなど」
曲Aのボーカルだけを取り出し、曲Bをカラオケ化し、そのBにAのボーカルをはめ込んでテンポも合わせてMIXする手順を動画で説明しています。

⇒REAPERv0.99でイチから始める「歌ってみた」講座
REAPERのインストール、VSTプラグインの導入手順など動画で見せながらの説明があります。

【MIDIシーケンサー】
REAPERはMTRとしては脅威の高機能を誇りますがMIDI機能に関しては驚愕のクソ機能を誇ります。
MIDIで曲を作ったりWAVに書き出したりするならMIDIシーケンサーソフトを使った方がストレスがなく手っ取り早いと思います。MIDIシーケンサーで作ったWAVをREAPERに貼り付けて使うなどすれば快適です。道具は用途に応じて使い分けるものです。フリーのMIDIシーケンサーも合わせてどうぞ。
⇒無料でVST対応のDAW★Music Studio Producer
⇒無料の高性能MIDI作成ソフト【domino】



【REAPERでフェードアウト加工する手順】
他のフリーの編集ソフトだとWAVファイルしか扱えなかったり、扱えるようにするには別途何かをインストールしたりしないといけないケースが多い。REAPERは最初からMP3を読み込んで扱えます。
つーことで、REAPERで既存のMP3ファイルの曲を短くカットしてフェードアウト加工する手順をメモっときます。
(特定の人に見せる目的なのでフェードアウトのみに特化した内容です。)
※インストール、日本語化してある前提です。日本語化はどっちでもいいですがしてないと画像が若干違います。


①立ち上げるとこんな感じ。まだトラックはありません。「トラック」とはFLASHソフトや動画編集ソフトでいうところの「レイヤー」のことです。下の広いスペースはミキサーエリアで左下にあるのはマスターフェーダー(編集しているこの曲全体の音量とかの調節ツマミ)です。今はトラックがないのでマスターフェーダー1つですが、トラックを追加するとミキサーエリアに各トラック用のフェーダが増えていきます。でも今回はここはいじりません。その上にCDプレイヤーにあるのと同じような再生、停止ボタンなどありますね。これはまぁわかるでしょう。
REAPERでフェードアウト


②編集したい曲ファイルを読み込む。
REAPERでフェードアウト
メニューの「挿入」⇒「メディアファイル」をクリックで、フォルダ選択になります。編集したいファイルが入ってるフォルダまでいって読み込みます。
もしくはそのフォルダを開いておいて、投げ込む(ドラッグ)。私はズボラなので投げ込み派。

投げ込んだ場合、多分適当にやるのでこのように↓波形の位置も適当になります。
REAPERでフェードアウト

だから波形を先頭までドラッグして位置を整える。
REAPERでフェードアウト
素材を読み込んだので、自動的にトラック1が作られ、このMP3の曲となりました。マスターフェーダーの右隣にトラック1用のフェーダーも現れました。今回はここはいじりません。大事なことなので2回目言いました。これに新たな効果音や演奏、歌などを重ねたい時は新規トラックを追加してそこに別の音を読み込んだり、録音したりします。でも今回の目的には必要ないので説明を省きます。


③この波形が曲そのものなんですが、この状態では全体像が見えません。視野を広くして全体を見渡します。右下の「+」「-」クリックで横幅、縦幅の視野を調節できます。クリック連打しなくても押しっぱなしにするとビューっと伸びたり縮んだりします。もしくは縦横のスクロールバーの端っこをクリックしながらドラッグでも出来ます。
REAPERでフェードアウト

REAPERでフェードアウト
この画像ぐらいの視野にして全体が見えるようにしておきます。


④ここからフェードアウト作業にかかります。曲を終わらせたい位置まで波形を縮めます。
波形の終わり側をマウスでひっぱって縮めます。すると、曲の終わり側がカットされ途中で切れるようになります。開始側をクリックしながら終わり側に向かってひっぱって縮めると、曲の頭側をカットすることになります。つまり曲の途中から始まるようになります。今回はフェードアウトなので前者をやります。
REAPERでフェードアウト

⑤曲を縮めて横幅の視界が小さくなったのでまた調節。
REAPERでフェードアウト
※波形が2つありますが、これは素材がステレオだからです。左の音と右の音の波形がそれぞれ表示されているってことです。


⑥フェードアウトなので、つまり徐々に音量を小さくするオートメーションを仕込みます。
画像の場所、折れ線マークをクリックして出てくる窓の「Volume」にチェックを入れると波形の中心に緑っぽい線が出ます。これを出したら閉じて下さい。
REAPERでフェードアウト
PANにチェックを入れると、このトラックの音を右に寄せるか、左に寄せるかっていう動きを作れますが今回は関係ないので無視。その下にもVolume(Pre Fx)とかあってこれはエフェクト操作方面のボリューム操作なんですが、これも今回関係ないので無視。窓の右側に「visible」ってのがあってチェックが入っていますが、これは各項目用の線を表示するかしないかっていうチェックです。全部ONのままでいいです。Volumeにしかチェックを入れていないので、これ用の線しか出ていないので差し支えありません。


⑦じゃ、ボリューム操作の線上の適当な場所に画像のようなポイントを打って下さい。クリックするだけです。
REAPERでフェードアウト


⑧波形の終わりの位置でボリュームは0にならないといけないので、完全に下げておきます。□マークの上にマウスを持っていくと上下左右矢印マークに変わるので、その状態になったらクリックしながら下にひっぱります。
REAPERでフェードアウト


⑨上記の段階で一応フェードアウトは完成しています。あとは微調整。フェードアウトを開始するポイントを決めます。前側にあるポイントを好みの位置にもって行けば完成。
REAPERでフェードアウト
とりあえずこれで完成にしてしまう。

⑩オーディオファイルに書き出す。これまで作業ファイルを保存していませんでしたが、曲を読み込んだ時点で一応保存しておいた方が良いです。最初に言えって話ですが・・私はこれだけの加工ならいちいち保存しないので・・。では書き出します。。。
「ファイル」⇒「レンダリング…(e)」をクリック
REAPERでフェードアウト

すると設定窓が出ます。
REAPERでフェードアウト

書き出せるファイル形式は以下の通り。音質なども必要があれば変更して下さい。画像ではMP3で書き出そうとしています。FLASHゲームのBGM用途で使うなら128は大きすぎます。観賞用ならいいんですけど、128だとFLASHファイルとしてはサイズが大きくなりすぎます。それでもいいなら構いませんがサイズを抑えつつ音質もそこそこを望むなら56~64が最大値ぐらいに考えた方が良さそうです。でもFLASHソフト側でも設定できるので今は適当でもいいです。今回の例では面倒なので128のままいきました。当たり前の事ですが読み込んだ素材の音質より高い設定にしても音質が良くなるわけではありません。ファイルサイズだけ増えて音質は元を維持となって無駄なので素材の音質以下の範囲で設定して下さい。
REAPERでフェードアウト
下にある「レンダリング」をクリックすると書き出し開始です。

⑪完了しました。この窓の「終了後自動的に閉じる」にチェックを入れておくと、次回からこの窓が自動的に閉じてくれます。
REAPERでフェードアウト

【備考】
手順説明が目的だったので、ザックリ斜め線1本でやりましたが、実はポイントを少し増やしてこんな風にカーブを作ってフェードアウトするほうが自然でカッコイイ感じになります。
REAPERでフェードアウト

では聴いてみよう。
⇒ザックリ斜め線1本でフェードアウトver
⇒ちょいとカーブをつけたver

はい、おしまい。



【フリーのVSTエフェクトを若干だけご紹介】
標準で入ってるエフェクターが気に入らない人は、フリーのVSTプラグイン・エフェクターを探しましょう。
以下のサイトあたりから適当にどうぞ。その他、適当に検索しても沢山みつかると思います。
⇒Classic Series 
あれこれ探し回るのが面倒な人はこれでどうっすかね?
基本エフェクターの一通りはここだけで揃います。音の好みが合うかは知りませんが。

⇒音痴の人にはこんなのも【G-Snap】
ピッチ修正エフェクターです。初音ミクもソフトのくせに音痴なので必要かもね。こんなものまでフリーとは驚きですが私は使ってませんので自己責任でお願いします。おそらくJAMバンドに標準でついているエラスティックピッチチューンみたいなものだと思います。エラスティックピッチチューンに比べると機能はだいぶ劣るようですが評判は良いみたいです。リンク先「Downloads」をクリックしたページの「Effects」ってとこに、その他フリーVSTエフェクト一覧がずらーっとあります。その下から2番目あたりにこれがあります。

⇒Free VST (レビューがあります)
⇒VST LINK(これもレビューです。左下メニュー「■VSTエフェクト」の所から。)

紹介しておいて何ですが、私はVSTエフェクトは探し回って拾って使わないので導入したことはありません。
フリーで高性能なそういうのがあると知っているだけです。
現在使っているソフトに基本エフェクター+アルファが入っていてそれに不満もなく、元々エフェクターはあまり多用しないからです。EQ、コンプ、リバーブ、時々ディレイがあればもういいって感じ。
ボコーダーとかその他変ったエフェクターもいくつか入ってますけど使ったことないですし。
そういうわけで、申し訳ありませんが、REAPERにVSTエフェクトを導入する方法は知りません。
(自分に必要がないので調べる気がない・・スマン)
各自なんとか調べて下さい。
参考になるかわかりませんが、VSTi(フリー音源)をMIDIシーケンサーに導入する方法の解説は以前に書いたことがあります。
フリー音源は血眼(ちまなこ)で探し回って使うんです。同じVSTなので似たようなものだと思うのですが。
⇒MIDIシーケンサー(DAW)の音源を増やす手順

【追記】
⇒REAPER Ver0.999とフリーソフトでDTM
REAPER Ver0.999のダウンロードからASIOインストール、VSTiの導入手順、トラックにそのVSTiを指定、その他諸々、手順に沿って詳しく解説してあるブログさん見つけました。参考になりそうです。VSTプラグインの紹介もあります。


【効果音、ループ素材など】
⇒soundsnap (情報元:ケン様
ループ素材、効果音などあらゆる音素材が膨大な数あります。英語サイトですけど。正直多すぎて物色してるだけで疲れるので私はどうしても欲しい効果音がある時ぐらいしか探さないのですが何らかの音素材を求める人にとっては良いサイトだと思います。まぁ、その前にREAPERはWAV素材のループシーケンサーとしては使えないと思いますけど。いぁ、やりようによってはそのようにも使えますけど正直面倒ですね。

【類似ソフト】
本格的すぎてよく解らない方、もう少し簡易的なMTRソフトをお探しならこういうのもあります(日本製)。
⇒フリーの8トラックMTRソフト【RadioLine Free】
関連記事

スポンサード リンク




気が向いたら応援にネギとかちょうだい

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



Trackback

PrevPage«  | HOME |  »NextPage





イジワル猫キャット
団長:イジワル猫キャット
⇒イジワル海賊団【総本部】
無料で遊べるFLASHゲームが集合している。

⇒イジワル海賊団【秘密基地】
作ったFLASHゲーム置き場。
⇒猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団
FLASHゲーム用に作った音素材置き場
⇒おんがく散歩道
猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団が誇るプロフェッショナル・ピアニストくみこさん様のサイト。ピアノ指導もやってます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング くる天 人気ブログランキング

■HOME
■JAMバンドの音源を増やす (1)
種類別 音源の導入方法 (1)
SoundFontの導入手順 (43)
フリーのSoundFontをゲットする (40)
TiMidity++で音源を増やす (1)
■JAMバンドでしゃべらせる (5)
■動画でJAMバンド講座 (15)
■DTMに関する講座動画 (32)
シンセ講座 (7)
その他DTM講座 (24)
■VOCALOID関連動画 (306)
初音ミク講座、テクニック系 (21)
VOCALOIDに歌わせてみた (219)
しゃべらせてみた (16)
VOCALOID その他 (49)
■本物の楽器の演奏も見ておく (52)
■3D関連 (223)
VOCALOID3D化計画 (131)
その他 3D作品 (33)
3D講座 (56)
3D奮闘記 (3)
■その他、色々講座動画 (31)
■作ってみた動画 (96)
参考になりそうなもの (64)
参考にならないが笑えるもの (10)
実験的なもの (6)
料理系 (16)
■その他の動画 (96)
ゲーム動画 (59)
その他 (34)
■フリーソフトなど (269)
DAW, MTR,MIDI,WAV編集 (14)
フリー音源【VSTi】 (149)
フリーのエフェクター【VSTe】 (51)
UTAU関連 (6)
音のソフトその他色々 (20)
3D、CGのフリーソフト (10)
お絵描き、画像関係のソフト (5)
その他フリーソフト (14)
■このサイトについて (1)
■リンク集 (1)


■VST関連タグ 【VSTe】
アンプシミュレーター プリアンプ
コンプレッサー リミッター マキシマイザー
歪み系(OverDrive Distortion)
ディエッサー エキスパンダー ノイズゲート
EQグライコ パライコ フィルター WAH  
コーラス フランジャー フェーザー
リバーブ
 エコー ディレイ オートPAN
ピッチシフター
 ピッチ補正 
ボコーダー ボイスチェンジャー
VUメーター スペアナ チューナー  FX追加

【VSTi、SoundFont】

サンプラー
 SoundFont Player
ドラム 生ドラム シンセドラム パーカッション 
ピアノ エレピ クラビ アコーディオン
オルガン ハモンドオルガン パイプルガン
キーボード moog オーバーハイム
ベース ギター アコギ エレキギター 
オーケストラ  ストリングス ハープ 
コーラス(クワイア)  
吹奏楽器 フルート サックスブラス 
 ハーモニカ 
民族楽器
 和楽器  シタール 二胡 トルコ 
シンセ
 FMシンセ トランス PAD Halo_PAD 
アンビエント ホラー音源
ゲーム音源
 ファミコン  PSG SCC SID 
環境音
 効果音 無料ボーカロイド


■3D関連タグ
3Dチュートリアル
 モデリング 
六角大王講座
 六角大王Super6講座
メタセコイア講座 Blender講座 
MikuMikuDance講座
 MMD 講座 PMD講座
MMDアクセサリ MMDユーザーモデル
⇒MikuMikuDance (作者動画)

⇒MikuMikuVioce (ツール紹介)




⇒初音ミクを買う前に使えるか検証
Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

Steinberg 6 x 4 USB 2.0 オーディオインターフェース UR44

【国内正規品】SHURE プロフェッショナル・スタジオ・ヘッドホン SRH840-A

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE535 メタリックブロンズ SE535-V-J

SHURE SM57-LCE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

SHURE SM58SE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

Roland ローランド MIDIインターフェイス UM-ONEmk2

Roland ローランド ギター用ディバイデッド ピックアップ GK-3





例:「講座」と入力すると「講座」がつくキーワードが検出されます。


サウンドハウス

石橋楽器店



ブラックキャップ 12個入り
ブラックキャップ 12個入り

最強のG駆除兵器です。これを置いてからGを見ることがなくなりました。この効果に感動したので宣伝。



 

クリプトンVOLCAROID2初音ミク(公式)
初音ミク 公式Q&A
JAMバンド(Music Maker) 公式ページ
JAMバンド(Music Maker) 公式Q&A
ピアプロ
著作権切れか否か検索確認
ニコニコ大百科(仮)