スポンサーサイト

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がダウンロードしてみたSoundFont集 【ギター】

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

アコースティックギター、エレキギター、などギター系の弦楽器のSoundFontはここにメモしていきます。
エレキギター系のメモは期待してはいけません。そこそこ程度で極上品としている感じです。だって無いんだもの。

最近SoundFontを集め始めた人、これから集めようとしている人は、以下のページに目を通して頂くと、役に立つ事があるかもしれません。
⇒私がダウンロードしてみたSoundFont集 【基本、補足、注意事項など】(別窓)
【追記お知らせ】
[2015/11/8]
homemusician.net、sf2midi.comが消滅しています。sf2midi.comはTOPにアクセスは出来るのでサーバーはまだ存在するようですが中身(ページなど)は無くなっています。復活予定があるのか、それとも完全な消滅となるのかは不明ですが、中身が無い以上、もはや使えないと考えた方が良さそうです。メモってあるSoundFontに「sf2midi.com」と記してある物は全てリンク切れです。追々時間を見つけて別の入手先を発見出来ましたらリンク修正致しますが数が多いので、私を待っているよりもファイル名を頼りに探して頂く方が早いと思います。

[20141114]
あのロシア語のサイト(http://mymidi.ru/banks.html)が消滅したようです。ダウンロード可能な足跡的ページをご報告頂きましたので、そのリンクに修正しました。いつまで生きているか怪しいページなので入手はお早目に。

[2014/5/25]
ベースはギターのコーナーと一緒にしていましたがリストが増えてきたのでまたまたページを分けました。

[2012/12/14]
リストが増えて何だかゴチャゴチャしてきたので、また種別に細分化してページを分けました。基本、注意点などの補足も各ページと共通なので別ページに移しました。

[2011/9/10]
Sf2 Midi.com の調子が良くなっているようです。以前落とせなかったモノでも結構ダウンロードできるようになっています。相変わらず時間はかかりますが。以前ダメで諦めた人は試しに再度試してみて下さい。

[以前の追記(日付忘れました)]
Sf2 Midi.com が繋がるようになりました。一応ダウンロードできるのですが1日に落とせる上限がついたそうです(上限の基準が数なのか容量なのか不明です)。あと、ただでさえ重かったのが更に重くなったような気がします。ダウンロード開始までやたら時間がかかったり、上限に達したとは思えないのに途中で繋がらなくなったりします。根気よくいきましょう。このサイトから落とすなら自分の中で優先順位が上のSoundFontから落とした方が良さそうです。

[2009/03/28]
Sf2 Midi.com siteというサイトにあるサウンドフォントも沢山メモってありますが、現在(2009/03/28~)サイトに繋がらないようです。一時的なものであることを祈りましょう。しかし過去には日本からのアクセスを禁止にした海外のSoundFontサイトもあるようなので心配は残りますが祈るしかありません・・。Sf2 Midi.com site以外のサイトの音源もメモってありますので繋がるまではそれらをどうぞ。
↓これ簡易移動メニュー。
鍵盤:ピアノ、チェンバロ】【鍵盤:エレピ、オルガン、etc.】【木琴、鉄琴、鐘系
ギター】【ベース】【ストリングスなどオケ楽器】【クワイア】【吹奏楽器】【民族楽器
シンセ、ゲーム音源】【効果音、環境音】【ドラム、パーカッション、打楽器
GM配列、寄せ集め【無料SoundFontサイトのリンク集】

■ギター、ベースのSoundFont集■


【優先的にチェックした方が良さげな物】 
補足、お知らせなど追記的な項目です。

【追記2017/1/8】
有志の方による再アップSoundFont集(ZSF Distributionの物/別記事)
本来ならトレントという怪しげなツールを使用してダウンロードする必要があるのですが、ご親切な有志の方がアップローダーに再アップして下さいました。誠にありがとうございます!!

【追記2016/2/12】
Free Drum Kits(アーカイブ)
消 滅したサイトですがアーカイブに残っていて今のところ(2016/2/12現在)はダウンロードも出来る様です(全て可能かは不明)。ここは、消滅した 「Sf2 Midi.com site」「HammerSound」にあったSoundFontもよく見かけたサイトなので、リンク切れで欲しい物があれば、ここを探してみると見つか るかもしれません。(コメ439様ご報告ありがとうございます)

【追記2015/03/12】
コメ324にてご報告頂きました。「HammerSound」のSoundFontの一部がリンク切れになっています。もし落とせなかった時は、ここか ら探してみて下さい。目で探すのは大変なので、ファイル名の拡張子「.sf2」などを除いだ部分、リンク先ページでCTRL+F⇒貼り付け、でページ内検 索すると簡単に発見できると思います。一文字でも語句が違うと検索できないので、そんな時はファイル名の一部をコピーしてみるなど工夫してみて。

【追記2015/03/】
FLSTUDIO MUSIC.COM
各 楽器の有名所SoundFont(やや旧時代の物ですが)を手っ取り早くまとめて入手したい人はこちらをご覧ください(別記事)。特に不便になった sf2midi.comにある物が欲しいなら先にここの物を全て入手し、その中に無かった物だけをsf2midi.comから入手する方が効率的です。入 手ページは別記事にまとめました。

3.5 Gb Of Hq Ochestral Sf2! (別記事)
先に、ここの物を入手してみて下さい。以下のSoundFontリストの物、リンク切れになってる物とも被っている物が多くあります。まとめてダウンロードできるので効率的です。

【追記2014/08】
当記事にて、 「SFZ instruments」というサイト?かフォーラムにあるSoundFontをメモってありますが、このリンク先は、保存期間が満期になるとファイルが 撤去されるアップローダーだったようで、ダウンロード出来なくなっています。が、以下のページから直接ダウンロードできるようになっていましたので、そこ からどうぞ。
http://www.linuxmusicians.com/viewtopic.php?f=24&t=10761
一覧にある一部は既に落とせなくなっています。今落とせる物もいずれ落とせなくなると思った方が良さそうです。今のうちに落とせる分は全て落としておいた方が良いです。急ぎましょう。
※3ページあります!右上と右下に小さく[1][2][3]と次ページへのリンクがあるので見落とさないように!


【スチール・ギター】
アコギは多分コードストロークを作る用途で使う事が多いんじゃないですかね。ストロークとは長渕剛とかゆずとかみたいに歌いながらジャンジャカやる弾き方のことです。同時に鳴らすと言っても6本の弦が上から(もしくは下から)順に鳴っているのですから、打ち込む時も微妙に時間差をつけないと音源がどんなにリアルでもそれらしくはなりませんのでご参考までに。手を上から振り下ろして弾く時は低い音から順に時間差をつけ、下からの時は高い音から順に時間差をつける(例外はありますが実際にギターをやらないとその例外はわからないと思います)。実際の演奏では下からの時は弦6本中の下から3~4本ぐらいしか鳴ってない事も多いので真似て打ち込んでみるとよろしいかと。

Flame Studio [2016/1/19]
アコギ、エレギ、エレベ、バンジョー、パーカッションのSoundFontを入手できます。sf2形式。基本的には全て上質でリアルです。
詳細は別記事⇒【Flame Studio】使えるギター、ベース、その他、のSoundFontが沢山あるサイト

SampleSmith G1 large font (アーカイブ) [2016/9/21]
SampleSmith G1 large font 本家消滅 復活!
スチール弦なのでフォークギターですな。解凍すると29.9MBもありますが素晴らしくリアルな音色です。リンク先の「SampleSmith Free Soundfont (15,281kB)」という所からダウンロード。その左横にデモMP3があるので聴いてみるとよろしい。どうです、凄いでしょ?普通に鳴らした音、MUTEの音の2種類が使えます。アコースティックギターの音源でミュート奏法の音が使えるってのも珍しいですしアコギ音源が欲しい人はこれで決まりじゃないでしょうか。ただ音量が小さめなのでコンプなどで適当に音量を上げて下さい。MIDIでギターパートを作るのは面倒なので私はギター音源自体を滅多に使わないのですけどね。
【追記2014/05】軽く検索したら転載臭いですがここから入手できました。ページ中断「Download Now」をクリック。中身は同じ物である確認済みですが恒例の自己責任で宜しく。
【追記2015/04】コメ365にてご報告頂きました。消滅と見せかけて引っ越しだった様で本家復活しました。リンク修正済みです。「Samplesmith Free Soundfont」をクリックでダウンロードです。前追記分の別入手先もまだ生きていますが、本家からの方が無難なので推奨です。
【追記[2016/9/21】リンク切れのご報告頂きました。が、現在生きているリンクを発見できなかったので、アーカイブのページを追加しておきました。ページ上部「Samplesmith Free Soundfont 」をクリックでダウンロードです。

Yamaha FG460s S.Guitar (3Mb).SF2 (Sf2 Midi.com site )
スチール弦のアコギ音源です。入っている音色は全部ギターで、FG460s 12str Sft.、FG460s Soft Oct.、FG460s MegaMutZar@.、FG460s Octave Muts.、G460s Mutzar@.、FG460s Mutes.、FG460s Soft Guitar.、FG460s Mono S.Gtr.、FG460s Blues Solo.、FG460s 12str Gtr.、FG460s Octave Gtr.、FG460s Steel Gtr.。沢山ありますが2.93MBしかなくて、しかも音が凄い。これはバックでジャンジャカとストローク弾きさせるにはもってこいのSoundFontかと思われます。「 12str」とつく音色は12弦ギターです。これも良い。どれも良い。でも少々高音にパンチが効きすぎていてMIXの中で活きる感じです。ソロには向きそうにない。と、いうかギターパートは打ち込みが面倒なので基本的にやらない方針なのでギター音源自体があまり必要でないのですが。でもこれは良い音源です。

VL Acoustic Guitar 1.1.sf2(Sf2 Midi.com site )
各弦の音量、音質のバランスが良くてストロークにもアルペジオにもオールマイティーに使えそう。ストロークはいかにもフォークギターというギンギンな音になります。但し、カッティングだけはダメですな。どんなに音を短く切ってもリリース部分の実音が鳴ってしまうようなのでチャカチャカというカッティング音を表現できません。それ以外の用途ならかなり良いです。

459-gd_RolandSoloSteel soundfont
嘘かホントかローランドのスチールギター音源?。音質も音色も素晴らしく良いです。ただ、上のサウンドフォントと同様の理由でカッティングは無理です。また上のに比べると音の角が立っていないマイルドな音で大人しめな印象です。

12-string.sf2(Sf2 Midi.com site )
12弦ギター。基本音域はD1~A3。その上、B♭、Bの2つはブラッシング音(カッティング音)。C4以上は鍵盤1つでメジャーコード、C5以上でマイナーコードが鳴ります。ザット聞いた感じではネックの左端で抑える形のヴォイシング(音の積み方)・・・これ何コードって言うんでしたっけ、ローコードとかって言ったっけ?音質はそこそこ、音色のキャラは12弦らしい感じはあります。音を短く切ってのカッティングもそこそこ作れます。ピッチベンドにも対応で使い勝手はなかなか良い。

DRUM PACK! Invincible Drum Pack
別ページに載せたコレにも、Acoustic Guitar.sf2、Pro Guitar Pack.SF2が入ってます。どちらもスチール弦で、前者はまぁ普通って感じ。極上ではないが全く悪くも無く、可もなく不可もなく。後者はアタック強めで、よりクリアな音色。使い所は選びそうですが、ボディを叩くパーカッシブな音色も割り当てられていて使い勝手は良さそうです。


【ガットギター】
ナイロン弦のギターのことです。クラシックギター、フラメンコのスパニッシュギターなどと同じものです。ガット(Gut)とは腸のことですが、昔は羊の腸を弦にして使っていたのだそうです。

NyLoNgUiTaR21.sf2 ⇒規約に注意
突然MIDIが流れ出すサイトなので音量注意。音色はナイロン弦らしい質感も伝わりますし、けっこうリアルだと思いました。ここにあるギター音源の中ではこれが1番良い出来なんじゃないかな。これは使えると思いました。
ファイルまでの道のりは、上の「Download」をクリック、「Soundfonts」をクリック、でページを3/4ぐらいまで下げたあたりに「NyLoNgUiTaR2」って場所があります。そこの、
NyLoNgUiTaR2-Soundfont (640 KB)
Direct download (169 KB sfArk-file) ←ここをクリックでダウンロード出来ます。sfArkで解凍ですが、この時に何か承認のようなものを求められます。「ACCEPT」をクリックすると(何かを承認した事になる)解凍されてSF2ファイルがが出てきます。
この下にスチールギターがあるけどそれは正直微妙。音のキャラは悪くないんだけど音が細すぎる。ストロークを表現して奥にひっこませるパートなら使えない事もなさそうだけど上記にメモした物の方が良いのでここではスルーします。良くはありませんが、悪くもないのでついでに拾っておいても良いと思います。


【DSK Music presenta Hispasonic Sampled Series】
色々セットになったサウンドフォント集。この中にナイロン弦、スチール弦のアコギのSoundFontもあります。ベロシティーを120以上にするとスライド奏法の音になります。詳細は別記事に書きましたので⇒こちらでどうぞ(別窓)。


ACOUSTIC 32.sf2 [2016/3/23]リンク修正
例のロシア語サイト。ページ下の方「ACOUSTIC 32(13,3M)」をクリック。
ナイロンなのかスチールなのか一瞬悩んだぐらい音が硬い。減衰速めでサスティーンがあまり無いから余計にそう感じる。音質は悪くないがガットギターというキャラとして使うには、このままでは厳しい。実用にあたってはEQで意たる所をカットして音を作る必要があると思います。そうして音を作ったらバッキングのストロークなどには向きそうです。

Acoustic Solo.sf2 [2016/3/23]リンク修正
同じくロシア語のそこ。上と同じ付近「Acoustic Solo(1,0M)」をクリック。
これは生のアコギの音ではありませんね。アンプから出たエレアコの音だと思います。個人的な好みの問題で、私はナイロンのエレアコ自体が好きではないのでアレルギー反応を起こしてわかるんです。って違うかもしれませんが、そういう音してます。私は使いそうにありませんがそれは好みの問題であって、音はとても良いのです。音色のキャラが好みかどうかの問題です。ただ、使うとすればEQ補正は必須でしょうね。そうすればある程度好みに近い音も作れるでしょう。だって音色は本物のエレアコに近いし、、、って、殆どそのものだから私は嫌なんだけど(笑)、実物のエレアコもギター本体にEQついてて音を作って使いますから、このSoundFontもそう使う前提で補正前の音色なんだと思います。好みの問題で気にならない人にとってはかなり使える音色かもしれないですね。

nylon guitars.sf2(Sf2 Midi.com site )
これは素晴らしいガットギター。指というより爪で弾いたような、クラシックギターというよりはフラメンコギターという感じの派手なナイロンギターです。好みを前面に押し出して大変申し訳ないですが、私はフラメンコギターが大好きなのですよ。上のエレアコとは評価がえらい違いますが好みなので仕方がない。これは上手く打ち込めば手弾きだと騙せますね。アコギはエレキほど打ち込みが面倒ではありませんし不可能ではないと思えるレベル。視聴用に自分で軽く作っておきながらまるで手弾きに聞こえていますからね、コレは。大変素晴らしい。音色は3種類持っており、他には、少し遠い音(ステレオ固定)、近い音、があります。どれも用途に合えば使える音です。1番目の基準音色は用途関係無しに使えそう。マイルドなガットギターを求めるなら前途の「NyLoNgUiTaR21.sf2」、派手目が欲しいならコレ、という感じでほぼ決定してきそうです。

westgatenylonguitar.sf2 (Sf2 Midi.com site)
少しマイルドめなガットギター。派手な音ではないけどリアルな音色です。

mf-natural-concert-guitar-ogg
oggファイル+SFZ形式。ナイロン弦のクラシックギター。。クラシックコンサート用のギターという設定の様ですが音が少し硬い印象です。好みが分かれそう。サンプルがwavではないので読み込めるのか?と思ったけど普通に読み込め音も出ました。
ダウンロード場所はリンク先ページ中段あたり「Natural Concert Guitar」のところ。「Herunterladen des SFZ- Sounds」の下にある「mf-natural-concert-guitar-ogg.zip」をクリック。他にもドラムやピアノなど色々ありますので欲しい人はついでに入手しても良いですが、ピアノは旧バージョンだったりします。



【エレキギター(クリーントーン)】
エレキギター音源は大抵ロクでもないので半ば諦めていますが、歪み系ギターに比べるとクリーントーンのはそこそこ使えそうなのがたまにあります。でも音がどんなに実物に近くてもサンプリングされたものだったとしても、ギター奏法をシミュレートして打ち込まないと、これのどこがギターなの?って感じになります。実際のギターの演奏では特にソロなどの単音弾きではビブラートをかける音、かけない音を感覚的に使い分けます。そのビブラートも大きくゆったりと揺らす、小さく速く揺らす、大きく速く揺らす、などフレーズに応じて表現を変えます。一切ビブラートをかけないエレキギター演奏なんて無い、というかクソなので、エレキギター音源でベタ打ちするとそのクソ演奏になり、しかも音源なのでいかにも機械臭くなります。それらしく再現するにはピッチベンドでビブラートを書いたり、チョーキング(ベンディング)を書いたり相当面倒な事をしなければならず、その加減も難しいです。1秒にも満たないフレーズに音に何時間もかかったりしてバカバカしいので私はエレキギター音源は滅多に使いません。この奏法表現の再現がめんどくさくないなら頑張ってみると良いかも。

Shinyguitar [2016/3/6]
フルアコ(orセミアコ?)のエレキギター音源。WAV+SFZ形式。ですが、Sforzandoに読み込ませてVSTi化して使う前提の仕様です。詳しくは過去記事をご参照で。
⇒【Shinyguitar】sforzando専用のフルアコ(orセミアコ?)エレキギター音源

Flame Studio [2016/1/19]
アコギ、エレギ、エレベ、バンジョー、パーカッションのSoundFontを入手できます。sf2形式。基本的には全て上質でリアルです。アコギの所に載せた物と同じです。エレギはフリーのSoundFontの中ではベストに近いです。
詳細は別記事⇒【Flame Studio】使えるギター、ベース、その他、のSoundFontが沢山あるサイト

Moonman_Telecast.sf2
テレキャスターって名前がついてますな。まぁそんな雰囲気はあります。カッティングとかの用途ならけっこう良い線で使えそうです。.sfArkファイルです。618KB⇒1.34MBになります。

EGtPaci_sf2オイオイ・・・これ良かったのにサイト消滅・・・。
日本人のギターキッズによる自作サウンドフォント。キッズとか言って一見失礼ですがギターキッズは60歳でもキッズなのですよ。ヤマハのパシフィカをサンプリングしたのだそうです。音色バリエーションが5種類あります。コンプレッサーが効いた音があったので試しにベタ打ちで1小節のリズムカッティングを作って聞いてみたらかなり良かったです。アタッキーな音色を選んでそれを聞いてもかなり良かったです。ベタ打ちでこれなので真面目に強弱つけたり作りこめば本物と思わせるのも可能かと思います。作りこまなくてもワウかけたら作りこんでないのも誤魔化せそう。カッティングに関しては、ですけどね。カッティング以外の表現はまだ試してませんので何とも言えませんがけっこう使えるんじゃないでしょうか。各自必要に応じてアンプシミュレーション、オーバードライブなどをかける前提で作った音源らしいので色々試し甲斐ありそうです。記事内「sf2 file」をクリックでダウンロード。個人的な想い出でパシフィカってのが懐かしかった・・・。試作カッティングを視聴用に置いときます。エフェクト一切無し、音源そのまま素の音です。
なんちゃってリズムカッティング01 なんちゃってリズムカッティング02 なんちゃってリズムカッティング03
なんちゃってリズムカッティング04 なんちゃってリズムカッティング05
[ 追記2012/12/14 ] サイトは消滅したようですが、まだ辛うじてダウンロードできる場所がありました。このページを少し下げ「2009年11月25日 (水)」の所です。見覚えあると思ったら「Splendid Grand」と同じようなページですね。これは消えたサイトの足跡的なページ?なのでしょうか?どちらのsf2もいつまで入手できるやら非常に不安定な状態にあるのかもしれないです。
[ 追記20140709 ] Msk-field ふぃ~るどまうす 作者様の現在の仮HPらしき場所とのご報告があったので載せておきます。ここにサウンドフォントが置かれているわけではありませんが。

Gibson.SF2 (Sf2 Midi.com site )
使いようによってはそこそこ使えそうなクリーントーンのギター。ギブソンと名前がついてますね。確かに音は太いです。Sf2 Midi.com siteですがなんとかダウンロードすることは出来ました(2010/12現在)。2.7 MBしかないのにやたら時間かかったけど・・・。

jAzZgUiTaR-Soundfont (Version 2.1 - 416 KB)
jAzZgUiTaR-Soundfont - light version (1.2 - 111 KB)
 ⇒規約に注意
サイトの写真にギブソンのエレアコと思わしきギターが写ってるのでこれをサンプリングしたのかなと想像。ジャズギターとのことで、丸いクリーントーンのエレキギター音色です。ジョーパスとかウェスモンゴメリー風?音質も良く、音のキャラクターもジャズギターっぽいと思います。ただし音がでかいのでご注意を。特に「light version」の方!耳が潰れるかと思いましたよ。なんでこんなでかいんだ。相性の問題なのか、たまに音割れして使えないSoundFontがあるのでその類がと思ったんですがリミッターかけたら難なく使えました。それでも原音がでかいので元を小さめにしないと抑えきれずに少しプチプチいいます。いあ、それでもlight versionは常識の範囲を超えているように思うので避けた方がいいかも。私の環境に限った事かもしれませんが。もう1つの方は「常識の範囲内での音量大きめ」なので問題ありません。このサイトは突然MIDIの曲が流れ始めるのでこれにも音量注意です。
ファイルまでの道のりは、上の「Download」をクリック、「Soundfonts」をクリック、でページを少し下げるとギターの写真があり、更に下げると、
jAzZgUiTaR-Soundfont (Version 2.1 - 416 KB)
Direct download (172 KB sfArk-file) ←ここクリック※
jAzZgUiTaR-Soundfont - light version (1.2 - 111 KB)
Direct download (49 KB sfArk-file) ←ここクリック※
ってところが見つかります。sfArkで解凍ですが、この時に何か承認のようなものを求められます。「ACCEPT」をクリックすると(何かを承認した事になる)解凍されてSF2ファイルが出てきます。

cleanguitar2(ギブソンレスポール)
cleanguitar4(ギブソンレスポールつなぎ目改良版?)

音楽館」というサイト様にあったエレキギターのクリーントーンのサウンドフォント。作者は日本人です。ジャズギターっぽいキャラクターのクリーントーンですね。音色そのものはリアルでかなり良いです。ピアノロール上では1オクターブ高いのでトラックのオクターブを下げるか、最初から下げた音程で打ち込みましょう。カッティング風のフレーズでも対応できましたが、音色がマイルドなので相応な感じになります。ファンクやロック風のチャカチャカした派手なカッティングを求めるならEQでかなりいじる必要があります。元が良いので違和感無くそれらしく化けますが、高音を上げすぎると流石にサーっというノイズが目立ち、それでも「大人しめなカッティング」からは脱出できませんでした。適当にテンションコードのアルペジオを鳴らしてみたらモロにジャズ風でした。これは凄くイイ。素直にこの音色が合う曲に使うのが良さげです。作りこめば手弾きの本物だとギターに疎い人なら騙せそう。
ダウンロード場所はページ中段「自作のサウンドフォント」の所、【クリーントーン@ギブソンレスポール】【↑のつなぎ目改良版?】をクリックです。「HR/HM系ギター」という歪み系のサウンドフォントもありましたが、正直それはイマイチ・・・。このクリーントーンの出来が素晴らしかったので期待したんだが、やっぱり歪み系ギターの再現はそれだけ難しいんでしょうねぇ。同じギターで同じようにサンプリングで作ってもこれだけ差があるのですから。

electric_guitar (fender strat).sf2 (sf2midi.com)
エレキギター音源には珍しい、まぁまぁ使えない事もないSoundFontです。本当にフェンダーかどうかは解らないけど、シングルコイルのチャカチャカな感じがよく出ていて「ストラト音色ですよ」と言われても納得できる音はしています。フレーズによっては結構本物っぽい方です。では、このまま素の音でも通用するのかと言えばそれは無いです。思ったんですが、これはギターアンプのツマミがフラットの状態の音ではないかな。エレキギターはアンプの低中高ツマミなりで自分の音を作って弾くのが当たり前です。つまり、このSoundFontも「これを原音として自分の音を作れ」という前提なのではないかと勝手に解釈しました。だから「この音源⇒コンプ⇒EQ」は必須でしょう。そうやって音を作ってから即席カッティングのフレーズを鳴らしてみたら、かなり本物のストラトっぽい音に近づきました。ソロ再生で聴くと厳しい部分は残りますが、オケに混ぜた状態ならギターの音に疎い人なら本物か偽物か解らないかもしれない。音が鳴る音域はD0~A3。つまり、このSoundFontは1オクターブずれてる。そして1音下げチューニングまで対応というわけです。ストラト音色としてもクリーンギター音源としてもフリーでは上位に入る方かなという印象。エレキはそれぐらい使い物になるのが無いってことですよ。
だけど「どの音程でも、どんな時でも本物っぽい」の意味なら前途の「EGtPaci_sf2」の方が上、というかコレが今まで出合った中で1番「エレキギターらしい音」です(主観)。ただ、原音のまま上手く作れているだけにパシフィカのギター丸出しのSoundFontでして、このギターの音には独特の癖があり、人によって好き嫌いがあるんですよね。私は嫌いじゃないので気にならないのですけど。

YamahaGtrSFZ instruments
クリーンギター音源。ミュート奏法の音色も入っています。DragonSuguri様からの情報で、WAV+SFZファイルのSoundFonotです。Read Me.txtによるとヤマハ・パシフィカのサンプリングらしいけど、私にはあまりパシフィカの音っぽく感じなかった。そこはどうでも良い点で、音は太く綺麗なサンプリングです。音質は申し分ありません。問題はエレキギターは音源化されると、いくら綺麗なサンプリングでもベタ打ちではエレキギターにならないことですな。この音源も例に漏れず、1音ごとのクオリティーは高くても素のままではエレキギター音色にさえ聞こえない。まず、コンプ、EQ、アンシュミ等で音作りをすることから始めよう。タイプの違うsfzファイルが17コ入ってます。どのsfzを使うとどうなる、などはヤフー翻訳するとか、なんとかしてRead Me.txtを参照。
何も通さずにギターらしい音色で鳴り、ベタ打ちでもそこそこギターらしく聞こえるのは、EGtPaci_sf2ぐらいしか出会ったことがないな。その点では負けますが、音質のクオリティーではこちらの方が上だと思います。それと、ミュート奏法を持っている点で表現力もややこちらに分がありますか。手軽とは言い難いですが、音は良いのでピンになるかキリになるかは音作りと打ち込み方次第です。
[ 追記 ]タレコミ下さったDragonSuguri様のサイトでも紹介されていましたのでご参考に⇒バッキングに使えるエレキギターのサウンドフォント「YamahaGtr」紹介


Multisampled Electric Guitar
シングルコイルのストラトギター。クリーントーン音色。WAV+sfzファイルです。かなり良い。EQで音作りをして使えばカッティング系のフレーズなんかは結構本物っぽい音色に聞こえる。私の新PC、Win8.1にはまだPODなどのアンシミュ、歪系を入れてないのでエフェクター通した結果は未確認ですが、この分なら多分良い音するんじゃないかな。但し、例に漏れずギター音源のお約束で、演奏のリアルさは打ち込みによるギター奏法の再現力次第となります。そしてmute奏法などの音色は含まれてないので表現の幅は限られています。歪ませて使うならソロ専用ですな。これでmute音色も持っていればなぁ。

Free LPSG Custom VSTi and sample library
WAV+SFZファイル。Zip69.4MB⇒81MB。VSTi(Win/32/64)版もあり、Mac用はAU版があります。レスポールのSGをサンプリングしたらしいエレキギターのサンドフォント。クリーントーンです。ハムバッキングらしい太い音しています。コンプ、EQ、オーバードライブなどで音作りすれば相応のリアルさになります。しかしミュート音色などを持っていないので表現の幅は例のごとくです。効果音にブラッシング音、フレットノイズ、ピックスクラッチ音が入ってます。VSTi版ならミュートなど奏法切り替えできるかもと期待したが、そんな事はなかった。シンセでいうポルタメントが付いててスライドなどを表現させるつもりでしょうが使い物になりません。ビブラートのツマミもありますが役に立ちません。使えば使うほどエレギから遠ざかります。素直に手動でピッチベンドを地道に書くのが賢明。音色自体は凄くリアルなのでエレギのプレイとしてリアルになるかは根気次第ですかね。ダウンロード場所はリンク先ページ右上に一覧があります。sfz版は「LP-SGC-orig-wav」です。

Emilyguitar
WAV+SFZファイル。98.6MB⇒119MB。マイルドなクリーンギター音色。ミュート音色は無し。sfzファイルが複数入っていますが、普通の用途では「emily_basic.sfz」を使えば良いと思います。一緒に入っている「emily_clean.sfz」とあまり差が無いように思うでしょうがカッティングのゴーストノートを作った時に差があり、このファイルだとリリースが残り綺麗にチャカチャカ鳴りませんでした。サンプルに「muted~」というファイルを持っていますが、これはハーフミュート奏法の音ではなく、ゴーストノートです。カッティングならこの音を使えばいいんでしょうが、これが鳴るsfzファイルがどれなのか解りませんでした(笑)。またレイヤーを持っており、最強音のピッキング音は結構強いので適当なベロシティーで打ち込むと煩いギターになるかもしれません。ベロシティを上手く選んで打ち込めばあるいは、、、という感じ。リンク先の画像から察するにSGタイプのギターかなと思いましたが定かではありません。



【オーバードライブ、ディストーションギター】
期待してはいけません。音源の歪み系ギターは大抵こんなもんです・・。何にせよ、上の「クリーントーン」のところにも書いたように、奏法をシミュレーションして打ち込まないとエレキギターらしくなりません。歪み系ギターはクリーントーンやアコギ以上に誤魔化しが効きません。妥協が必要です。

Distortion Overdriven guitar
低音の方ならなんとかエレキギターっぽく聞こえない事もありません。何故かボンジョビ、エリック・クラプトン、ゲイリームーア等の名曲MIDIファイルも入ってます。そこそこギター奏法を再現して打ち込んでありますが限界はあります。本物と聞き間違うレベルには程遠い・・・。

thrashbluesguitar.sf2  (Sf2 Midi.com site)
これは面白い。オーバードライブがかかったエレキギターです。ベロシティ(音の強さ)で鳴り方が変わります。自動でブルースでよくあるコ、キュィ~ンみたいな溜めた弾き方になったり。音色は今まで聞いたエレキ・ギター音源の中ではリアルな方です。ピックアップは多分リアですよねコレは。
ベロシティの使い分けは、例えばE2の鍵盤なら、
1~89:ハーフミュート
90~106:ノーマル音(音は短く切られる)
107~119:ビブラート
120~127:ビブラートの後スライドダウン(音は一定時間しか伸ばさない)
と、なっていました。
で、この持っている奏法表現が音程によって違うようで全部の確認はしきれておりません。低い音、高い音だと溜め弾きになるエリアがあったりします。高い音には副音+ビブラートで鳴らす表現などもありました。打ち込む時に、1音1音、強さを変えてその音にはどんな奏法が割り当てられているのか確認しながら作れば、けっこう本物っぽいエレキパートを作れるような気がします。面倒ではありますが、こんなに様々な表現を含んだエレキギターのサウンドフォントはなかなか存在しないと思います。これだけ奏法を詰め込んだのですから、ビブラートにもう2パターンぐらい欲しかったですが欲張りすぎでしょうか。ゆったりした揺れしかないので、これのみでメロディーを鳴らすとフニャフニャになります。最低でもノーマル音、ビブラートの2つを使い分けて打ち込まないと。作りこみ専用音源と言ったところでしょうか。もしくは、メタル系のリフを作るのみならミュート音を使うだけでかなりイケてる感じになります。逆に、MIDI鍵盤で弾くケースだと狙った通りのベロシティで叩けるとは限らないのでリアルタイムに奏法を鳴らし分けながら弾くのは厳しいかもしれません。53.7 MBと書いてありますが実際は32.3MB⇒51.1MBになりました。


↓これ簡易移動メニュー。
鍵盤:ピアノ、チェンバロ】【鍵盤:エレピ、オルガン、etc.】【木琴、鉄琴、鐘系
ギター】【ベース】【ストリングスなどオケ楽器】【クワイア】【吹奏楽器】【民族楽器
シンセ、ゲーム音源】【効果音、環境音】【ドラム、パーカッション、打楽器
GM配列、寄せ集め【無料SoundFontサイトのリンク集】
SoundFontではなく、インストールするタイプや.dllの音源をお探しの方はこちらを見てください。
⇒フリー音源【VSTi】


【利用規約に注意】
※TheJazzPageのSoundFontについて
sfArkで解凍時にメッセージが出てきてた場合、「このSoundFontは商用利用禁止、再配布禁止。個人利用、非営利使用のみ使用可能」の意味(の文も含まれている)とのことです。解凍するには「ACCEPT」クリックしますが、その時点で了解したことになりますので規約を守って使用しましょう。
(com[206]UE様ご報告より。ありがとうございました。)

関連記事

スポンサード リンク




気が向いたら応援にネギとかちょうだい

Comment

[115]
ウッドベースですが、これとかどうでしょう?
ContraBass echochamber.SF2
http://www.sf2midi.com/soundfonts/file-detail/contrabass-echochamber-sf2-783.html

そのままだと音像が変なのでMonauralerなんかが必要ですが
http://d.hatena.ne.jp/aike/20101117
[116]
タレコミありがとうございます。追記させて頂きいた中でも触れてますが音のキャラが良いだけにノイズが惜しいですね。Monauralerはノーマークというかスルーしていたのでゲットしてみる良い機会になりました。地味に便利そうですねコレ。
[190]
エレキベース他のsfzを見つけましたので、お知らせします。
http://www.linuxmusicians.com/viewtopic.php?f=24&t=10761

ここの「Ibanez Pick and Finger」というやつは、音を聴く限りでは「Ibanez_roadstarII_series_○○.sfz」と同じ物のように思います。
特にPickは、sfzが音域も広く修正されています。

ベースがとくに気に入ったのでこちらの記事にコメントしましたが、他にもよさげなsfzがあるようなので、よければご覧になってください。


追伸:
2ページ目の「yamahagtr.zip」というやつですが、フリーでは珍しくミュート音も収録されたクリーンギターでした。
ぜひともご覧になってください。
[192]
あら、DAW落ち様、こちらにもありがとうございます。
ご報告頂いたSFZベースから早速入手してみました。これは素晴らしいですね。顔がにやけました(笑)。
ここはファイルのアップも出来るフォーラムのような場所でしょうか?トップに言ってみるとそんな印象を受けました。中を探索するとキリが無さそうなぐらい大量にありそうな雰囲気。各ページ、ファイル共にずっと存在してくれれば良いのだが、さて・・・。他はまだDL中ですが、ゆっくり物色してみて、後日にでもまとめて追加してみようかと思います。タレコミありがとうございました。
それにしてもどういう経路でこんなページを発見できたのでしょうか。よく見つけましたね。
[193] 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[206] 明確に
いつもお世話になっております。
NyLoNgUiTaR21.sf2の説明で、「何かを承認したことになる」という記述があって、一応「何か」ではなくてきちんと明確にしたほうが… と思い調べてみました。
あのときに出てくる文章のなかで強いて私達が気をつけるなら、
Please notice that this soundfont is for private and non-commercial use only! Distribution is prohibited!
の部分で、ここに書いてあるのは、【このサウンドフォントは個人で利用するためにあり、商用目的での使用はせず、再配布をしないでください】という内容のことが記述されています。
ただ、調べてみたので報告、という感じですね。
またサウンドフォント探しに来ます。がんばってください!

【追記】
長いですが、一目見て理解しやすいように全文訳します。また本文もかなり削りました。
■This is a soundfont file (*.sf2) that has been brought to you by TheJazzPage! Comments are welcome.
→これはTheJazzPageの提供するサウンドフォントファイル(*.sf2)です。コメントを歓迎します。
■Look at ...
http://www.thejazzpage.de
for newer versions or other soundfonts!
→新しいバージョンや他のサウンドフォント(の)(を知る)ため、{アドレス}を見てください。
■You can add this file to your soundbank or use Vienna (which comes with CreativeLabs products) to replace your previous instrument with this file.
→このファイルをあなたのサウンドバンクに追加したり、Creative Labs製品に付属しているウィーンで以前の楽器を交換して使用できます。
◆ウィーンというのが何なのかわからないので正確に訳せていないかもしれません。以前の楽器というのは、古い音源ということでしょう。
なにかご参考になれば幸いです。
[207]
UE様、まいどお久しぶりでございます。
ごもっともなご意見、同感でございます。残念ながら英語が苦手な私には明確に出来なかったというのが言い訳です(笑)。多かれ少なかれ、こういう事(私には把握しきれないこと)があります故、随所で「使用は自己責任」を謳っている次第でございます。
わざわざ明確にして頂いてありがとうございます。ご協力、大変助かります。
商用利用禁止の旨が書かれていたとは予想しませんでした。同サイトのSoundFountをいくつか載せていますので確認しましたところ、全てに同様のメッセージが出ました。殆どの人は非営利の個人利用だとは思いますが、ボカロ曲がCD販売されるご時世です。遊びで無料配布のつもりで作ったけど、人気が出て商用利用(CD化など)に転じてしまう展開が無いとは言い切れませんね。知らずとは言え、そういった作品に使われると問題はあると思いましたので追記にて注意を即すことに致しました。
ご報告ありがとうございました。
[264]
いつも参考にさせていただいております。質問させていただきたいのですが、自分のPCではfender jazz bass.sf2をmspで再生するとプチプチとノイズが入ってしまいます。他の方は正常に再生されるのでしょうか?それともvienaのような編集ソフトで加工して使用しているのでしょうか?お時間ございましたらご回答お願いします。
[265]
ここに載せてあるサウンドフォントはどれも編集などの作業は不要です。私の環境ではノイズは出ません。大抵の人は出ないと思います。
どんな環境でもCPUパワー不足、メモリ不足でプチノイズが出ることはあると思いますが、使用状況が解らないので何とも言えません。fender jazz bass.sf2だけを鳴らしてもノイズが出るなら原因は他にあるでしょうね。
MSPとはMusic Studio Producerのことですね。このDAWはVSTプラグインとの相性や安定性の問題が結構あるので、試しに他のDAWに乗り換えてみれば如何でしょうか。MSPのサイトを確認してきましたら2008年で更新が止まっているようですし改善は望めないでしょう。昔はVST対応のフリーDAWと言えばMSPと他少数しか選択肢がありませんでしたが、今はそうではないので検索してみると色々見つかると思いますよ。
[266]
団長様、丁寧且つ迅速なご回答ありがとうございます。加えて、稚拙な質問文失礼いたしました。。。
確かにMSPはVSTとの相性に難があり、細かい原因を探求するのは困難です。おっしゃるように別のDAWにて動作の検証をしてみようと思います。
ありがとうございました!
[285] EGTPaciの作者のリンク
野営DTMerの管理人さんの作者さんの簡易HPを見つけたのでリンク貼っておきます。

http://www.zephyr-cradle.info/celestia/index.php?title=Msk-field&redirect=no
[286]
ご報告ありがとうございます。動向を追いかける手がかりの意味で追記させて頂きました。出来れば以前の様に普通のサイトを作ってSoundFontをまた置いて欲しいですねぇ。
[365]
所々に出没いたします、私です。
samplesmithの作者様の新しいページ
http://www.keithsmith.ca/page3.html
の「Samplesmith Free Soundfont」をクリックで、SampleSmith G1 large fontを入手できました。どうも、ただのお引越しだったようです。
下手にアップローダーから入手するよりは本家様からの方が、という意味でご報告させていただきます。
[366]
月末DTMer見習い様、まいど大変お世話になっております。ご報告ありがとうございました。リンク修正致しました。助かります。
[499]
足跡的なサイトというのは、消滅したサイトを保存している「Wayback Machine」というサイトですよ。
http://warp.da.ndl.go.jp/contents/reccommend/world_wa/world_wa02.html
ただ、sf2midi.comのはダウンロード方式が複雑で保存できなかったみたいですね。
[502]
そうみたいですね。その部分を書いた当時は知らなかったんですが、何年か後にその事を知りました(この記事は数年をまたいで追記を重ねております故…)。sf2midi.comも試した事はあったんですが、やはりここは1つも足跡は出ませんでした(笑)。なるほど保存できてなかったからですか。
他にも似たサイトがあるんですねー。それは知りませんでした。
これは良い情報。ブックマークさせて頂きました。
ご教示ありがとうございます。
[507] 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



Trackback

PrevPage«  | HOME |  »NextPage





イジワル猫キャット
団長:イジワル猫キャット
⇒イジワル海賊団【総本部】
無料で遊べるFLASHゲームが集合している。

⇒イジワル海賊団【秘密基地】
作ったFLASHゲーム置き場。
⇒猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団
FLASHゲーム用に作った音素材置き場
⇒おんがく散歩道
猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団が誇るプロフェッショナル・ピアニストくみこさん様のサイト。ピアノ指導もやってます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング くる天 人気ブログランキング

■HOME
■JAMバンドの音源を増やす (1)
種類別 音源の導入方法 (1)
SoundFontの導入手順 (43)
フリーのSoundFontをゲットする (40)
TiMidity++で音源を増やす (1)
■JAMバンドでしゃべらせる (5)
■動画でJAMバンド講座 (15)
■DTMに関する講座動画 (32)
シンセ講座 (7)
その他DTM講座 (24)
■VOCALOID関連動画 (306)
初音ミク講座、テクニック系 (21)
VOCALOIDに歌わせてみた (219)
しゃべらせてみた (16)
VOCALOID その他 (49)
■本物の楽器の演奏も見ておく (52)
■3D関連 (223)
VOCALOID3D化計画 (131)
その他 3D作品 (33)
3D講座 (56)
3D奮闘記 (3)
■その他、色々講座動画 (31)
■作ってみた動画 (96)
参考になりそうなもの (64)
参考にならないが笑えるもの (10)
実験的なもの (6)
料理系 (16)
■その他の動画 (96)
ゲーム動画 (59)
その他 (34)
■フリーソフトなど (269)
DAW, MTR,MIDI,WAV編集 (14)
フリー音源【VSTi】 (149)
フリーのエフェクター【VSTe】 (51)
UTAU関連 (6)
音のソフトその他色々 (20)
3D、CGのフリーソフト (10)
お絵描き、画像関係のソフト (5)
その他フリーソフト (14)
■このサイトについて (1)
■リンク集 (1)


■VST関連タグ 【VSTe】
アンプシミュレーター プリアンプ
コンプレッサー リミッター マキシマイザー
歪み系(OverDrive Distortion)
ディエッサー エキスパンダー ノイズゲート
EQグライコ パライコ フィルター WAH  
コーラス フランジャー フェーザー
リバーブ
 エコー ディレイ オートPAN
ピッチシフター
 ピッチ補正 
ボコーダー ボイスチェンジャー
VUメーター スペアナ チューナー  FX追加

【VSTi、SoundFont】

サンプラー
 SoundFont Player
ドラム 生ドラム シンセドラム パーカッション 
ピアノ エレピ クラビ アコーディオン
オルガン ハモンドオルガン パイプルガン
キーボード moog オーバーハイム
ベース ギター アコギ エレキギター 
オーケストラ  ストリングス ハープ 
コーラス(クワイア)  
吹奏楽器 フルート サックスブラス 
 ハーモニカ 
民族楽器
 和楽器  シタール 二胡 トルコ 
シンセ
 FMシンセ トランス PAD Halo_PAD 
アンビエント ホラー音源
ゲーム音源
 ファミコン  PSG SCC SID 
環境音
 効果音 無料ボーカロイド


■3D関連タグ
3Dチュートリアル
 モデリング 
六角大王講座
 六角大王Super6講座
メタセコイア講座 Blender講座 
MikuMikuDance講座
 MMD 講座 PMD講座
MMDアクセサリ MMDユーザーモデル
⇒MikuMikuDance (作者動画)

⇒MikuMikuVioce (ツール紹介)




⇒初音ミクを買う前に使えるか検証
Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

Steinberg 6 x 4 USB 2.0 オーディオインターフェース UR44

【国内正規品】SHURE プロフェッショナル・スタジオ・ヘッドホン SRH840-A

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE535 メタリックブロンズ SE535-V-J

SHURE SM57-LCE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

SHURE SM58SE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

Roland ローランド MIDIインターフェイス UM-ONEmk2

Roland ローランド ギター用ディバイデッド ピックアップ GK-3





例:「講座」と入力すると「講座」がつくキーワードが検出されます。


サウンドハウス

石橋楽器店



ブラックキャップ 12個入り
ブラックキャップ 12個入り

最強のG駆除兵器です。これを置いてからGを見ることがなくなりました。この効果に感動したので宣伝。



 

クリプトンVOLCAROID2初音ミク(公式)
初音ミク 公式Q&A
JAMバンド(Music Maker) 公式ページ
JAMバンド(Music Maker) 公式Q&A
ピアプロ
著作権切れか否か検索確認
ニコニコ大百科(仮)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。