スポンサーサイト

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SFZ Sample Player】Sound Fontを読み込んで鳴らす為のサウンドフォントプレイヤー

⇒ミクJAM海賊団(仮名)色々講座と作品集TOPへ戻る

SFZ Sample Player【SFZ Sample Player】
SoundFontを読み込んで音源として使うためのサンプラーです。SoundFontの形式には、sf2、sfz(とWAVファイル)、がありますが、そのどちらも読み込んで鳴らすことが出来ます。WAVファイルを直接読み込んで鳴らすことも出来ます。随分前に別記事で取り上げてはいたんですが、これ単体の機能などにはあまり触れていなかったので、今更ながら改めてメモ書きしておきます。リンク先にメアドなどを入れるフォームがありますが、入れなくてもダウンロードできます。シェア版(つまり有料)もありますけど、これはフリー版です。
【追記】国内のCakeWalkページからは消滅。海外ページのリンクに修正しました。
【ダウンロード】
何回もリンク切れしてはページが変わるので本家へのリンクは諦めました。
他の入手場所はあります。
⇒Download Free Sampler plug-in Sfz by Rgcaudio
転載臭いページですがここ以外にも探せばどこかにあるかもしれない。
【追記】以下から入手を推奨します。rgc海外本家の足跡ページだと思われます。
rgc:audio [ high quality sample-playback engine packed in a freeware Sample Player ]
ここがリンク切れになっていたら上記のページからでも。

【インストール】
何もいじらず普通にインストールするとCドライブの「Program Files」の中に「VstPlugins」というフォルダが作られてその中にインストールされます。
もし、既にVSTプラグインを入れておくフォルダを作ってある場合はそのフォルダの中に「SFZ Player」というフォルダでも作っておいて、このフォルダを選択してその中にインストールするのが無難だと思います。


SFZ Sample Player

■各項目設定■
各項目は窓の部分を左クリックすると次のモードに切り替わります。右クリックで前のモードに戻ります。

【MODE】
[SF32]
sf2ファイルが持つ音色全部を32bitでメモリに読み込む。
CPU負荷は低い。でもメモリがキツイ。「sf2ファイルのサイズx3」ぐらいのメモリは必要らしいモード。

[SF16]
sf2ファイルが持つ音色全部を16bitでメモリに読み込む。
CPU負荷は低めだけど「SF32」より少し高い。でもメモリは「SF32」より少し楽。

[PR32]
sf2ファイルが持つ音色から選択した音色だけを32bitでメモリに読み込む。
CPU負荷は低い。音色を何種類も含んでいるsf2ファイル、特に128音色+ドラムセットを網羅しているようなファイルならこのモードが無難。但しトラックの途中で音色を切り替えると全部止まる。

[PR16]
sf2ファイルが持つ音色の中から選択した音色だけを16bitでメモリに読み込む。CPU負荷は「PR32」よりやや高い。

[DFD]
ハードディスクから直接読み込むのでメモリは消費しない。でもCPU負荷が高い。もし、他に負荷の高いVSTプラグインのシンセなども同時に使うなら避けた方が良さげ。CPU性能が低いとプチプチとうっさいノイズが出るから。いや、そうでなくても大抵出るのでお勧めしません。

※sf2ファイルとはSoundFondファイルの事(拡張子が「.sf2」です)。

と、いう事は単純に音が良いのは「SF32」「PR32」のモード。
音色を切り替えるなら「SF32」だけどメモリが多いPC、もしくはまだメモリに余裕がある時。
音色を切り替えないなら「PR32」がベスト。
って事ですな。
ちょっと旧型のPCとかでCPUもメモリもそんなに多くないなら尚更「SF16」か「PR32」のモードの2択で音色切り替えはせず作るのがベストかと思われます。

【CHANNEL】
MIDIチャンネルです。ドラムのsf2ファイルはこれを「10」に合わせないと鳴らない物もあります。
昔のMIDIシーケンサーでは「トラック10はドラム」と決まっていたのです。

【BANK】
バンク。複数バンク持っているサウンドフォントがあたまにあります。特にドラムとか。別のバンクにも色々音色が入っている事があるので拾ったら一応チェックする。

【POLY】
同時発音数を決める。

【QUALITY】
sf2ファイルを鳴らす時のクオリティー。draft~72で数字を大きくするほど音質が良く、CPU負荷も高い。

【EFFECTS】
使うならON、使わないならOFF。どちらにせよサウンドフォントがそれに対応していなければ使えません。普通、エフェクトはDAWのミキサーでかけるでしょうから、ここは常にOFFで良いかと思います。

【サウンドフォントの呼び出し方】
sf2ファイルの呼び出し手順などは過去記事にメモってあります。
⇒JAMバンドで、Sound Fontが使えるようにする!
⇒⇒SFZ Playerで音色を選ぶ方法

※これはサウンドフォントという音源ファイルを呼び出して鳴らす為だけのソフトなのでこれ単体では何の音も出ません。サウンドフォントを別途入手して集めて使います。サウンドフォント探しはこのへんを見てね。
⇒フリーのSoundFontをゲットする


【対応してるMIDIコントロールチェンジのメモ】
Pitch bend
MIDI CC #1 (Modulation wheel)
MIDI CC #7 (Main volume)
MIDI CC #10 (Pan)
MIDI CC #11 (Expression)
MIDI CC #12 (Reverb Size)
MIDI CC #13 (Chorus Speed)
MIDI CC #64 (Damper pedal(Sustain))
MIDI CC #74 (Brightness(Cutoff))
MIDI CC #91 (Reverb level)
MIDI CC #93 (Chorus Level)
MIDI CC #73 (Attack time)
MIDI CC #76 (Hold time)
MIDI CC #75 (Decay time)
MIDI CC #70 (Sustain time)
MIDI CC #72 (Release time)


実はこのSFZ Sample Playerの上位版で、Cakewalk SFZ+ ってのがありまして、けっこう前にフリーになっております。
Cakewalk SFZ+欲しい人はここから⇒Cakewalk SFZ+
ページ下の方にこれと同じサムネイル画像がありますので、そこからダウンロードです。

見ての通り、外観はSFZ Sample Playerと全然違います。
けっこう良いという噂ですが、私の環境ではどういうわけかノイズしか鳴らず・・・。何が原因かわかりませんが、まともに使えないので相変わらずSFZ Sample Playerを愛用しております。PC音痴の私にはこれよりSFZ Sample Playerの方がシンプルだしわかりやすくていいわ。ちょっと悔しいけど。
関連記事

スポンサード リンク




気が向いたら応援にネギとかちょうだい

Comment

[208]
報告でございます

まず一つ目は、禿親父様へのお詫びです。
ドラムのコメント欄では失礼しました。禿親父様から意見をいただいていたのに、私は気づかずにいました。ご覧になられていないとは思いますが、大変貴重な情報を、本当にありがとうございました。

それと、このサイトについても、私が誤った認識をしていたこと、団長様が自分の為にこのブログにメモをして、そのついでに私みたいな人たちの為になればいいと、そういうブログなのにもかかわらず、sonatinaの件とドラムの件、本当にすいません。これからはひっそりと拝見します。

が…

もう一つ、団長様に申し上げるものができたので報告しに来ました。(迷惑を掛けたお詫びも含む)

いままで私のパソコンはデスクトップのVISTAだったのですが、新しくノートパソコンを買いました。OSはWIN8(64bit)
以前から、64bitでは使えないんじゃないかと不安がられていましたよね?
sforzandoのコメント欄で、SFZ Sample PlayerとSFZ+が使えないと、コメントを頂いているみたいですが・・・試しにWIN8でminihost経由でSFZ Sample Playerを鳴らしてみました。
結果としては、minihost経由では使うことができました。DAWでは、まだVSTが使えるものをインストールしていないので未検証ですが、上記で使うことはできるのでDAWでも問題ないでしょう。(いろいろありまして買ったばかりなのにいきなり、リカバリーを三回ほどしまして、やる気が削がれているのです)
家のデスクトップのVISTAではminihostがDLLのエラーで使えなかったのですが、WIN8では使えたので、
SFZ Sample Playerも使用者の環境によってはプログラムがぶつかって使えない状況になってるだけだと思います。

他にも、報告できることができましたら、迷惑を掛けない程度に報告しますので、その時はよろしくお願いします。
[209]
頭痛による脳震盪様、動作報告どうもありがとうございます。
仰る件については、お詫び頂くには及びませんので、お気になさらずどうぞ。迷惑なのは業者のスパムぐらいです。
ブログの趣旨を確認してから観覧する人などまずいないでしょう。ネット上のページなんてのは自分に必要な事を検索し、その部分だけに目を通し、用が済んだら閉じるのが普通だと思われます。私自身もそうですから、その点は全然気にしません。こういったやり取りの機会を頂くおかげで私にも得られる知識、情報、間違いのご指摘などがありますので、私自身も楽しんでいますよ。こちらこそまた宜しくお願い致します。
1つだけ、反応が無い時期は「ブログ管理に手が回っていない」とだけご理解頂ければこれ幸いであります。。。

64bitPC上での32bit用のプラグインについては、どうやら「環境によって、使えたり、使えなかったりする」が結論になりそうですかね?どちらに転ぶのかは、その時にならないと解らないのだろうと思いますが、ご報告を基に考えますと、今後PCを買い換えるならWin8以降になるでしょうから、後になるほど使える可能性は高くなる気がしてきました。
また、少し前に頂いたコメント(以下URL)では、『最近の64bit用のDAWには「32bitVstのブリッジ機能」という物が搭載されている』と教えて頂きましたよ。
http://gaha2.blog52.fc2.com/blog-entry-1141.html#comment201
シェアウェア(市販品含む)のDAWに限った話なのかもしれませんが、フリーのDAWにも更新が続けられている物にはいずれ搭載されるかも(希望的推測)?もしくは今後に出てくるであろう新しいフリーDAWにも搭載されるようになっていくかもしれませんね(重ねて希望的推測)。
と、このように私の方が教えて頂く事も多いので迷惑どころか有難いことです。それにしても、買ったばかりでカバリー3回て、何してんですか(笑)。吹きましたわ。

そう言えば、sfzファイル制作は捗っておられますでしょうか?
いつか完成するといいですね。
[210]
"ブログ管理に手が回ってない"
事に関しては、どこかのコメント欄で
"最近ブログ放置気味でコメントに気づきませんでした"と
書き込みを見ていたので、最近は放置しているのかな?と思っていたので大丈夫ですよ。手が回らなかったのですね、かしこまりました。


「32bitVSTのブリッジ機能」
おぉ~すばらしい機能があるのですね、64Bitに心置きなく買い換えることができる機能できますよね。フリーDAWにはVSTが使えるものがほとんどないので、この機能が実装されても手放しで喜べるのかな?と思ったり・・・市販のDAWには欲しい機能ではあります。


リカバリーに関しては長くなるので読み飛ばしてもらって大丈夫です。

新しくWIN8にして、一度設定をしていたんですが、再設定したくなりまして・・・これが失敗でしたね、Win8からリフレッシュとリセットの再セットアップが用意されてて、リフレッシュをやったところ(リフレッシュはある程度設定を残した状態で初期状態に戻せると書いてある)ほとんどクリーンインストールと変わらない状態にな
ったので、これならリセットしたほうがよかったなと、思いながらCドライブを見てみると、空き容量が明らかに減っているんです。買ったときは、約20G、リフレッシュ後40G近く、ん~何でだろ?。
Cドライブを右クリックするとディスクのクリーンアップがあったので、やってみても数メガ程度、ディスクのクリーンアップが完了した画面の中にシステムファイルのクリーンアップがあったので、それをやると、以前のWindowsのインストールファイルなどで数十ギガ空き容量ができるとあったので、すぐに実行したのですが・・・いつまでたっても終わらないので自分で止めてしまいました。
なんだか動作がもっさりしたので、タスクマネージャーを見てみるとディスクアクセスが常に100%になっている事実が・・時間がたっても落ち着く様子がありません
(血眼になって検索するとシステムファイルのクリーンアップで同じような症状の人を見つけたのでWIN8の不具合?なのだと思います)そこで、

一度目のリカバリー

HDDからのリカバリーになったんですが、設定が買ったときと様子が違い動作も、もっさりしたので、もう一度、タスクマネージャーを見てみるとまだディスクアクセスが常に100%になっている事実が・・・、うまくリカバリーできてないのだと思い、WIN8からはUSBメモリーにリカバリー領域を作ることができるようになっていて、それを最初の初期設定を済ませた後、作っていたので、そこらもう一度リカバリーをしようと、

二度目のリカバリー

でしたが・・・USBからうまく起動したのか分からずリカバリー中の表示もHDDからのときと変わらずUSBへのアクセスランプがついていないのでUSBを使ってないのかな?と引き抜いてしまいましたが、引き抜いてもそのまま続行されているので放置しておきました・・・、するとリカバリーの表示が50パーセントを越えたあたりでエラーが起きてそのままシャットダウン。
電源を入れても修復画面が出てきてwin8を起動すらできなくなり(このあたりで胃が痛くなってきました)
もう一度改めてUSBからのリカバリーを決行。USBからのリカバリーは、パソコンメーカーによって多少違うので迷っていたのですが(自分のメーカーのはどこにやり方が書いてあるのか見つけられなかった)二度目のリカバリーの時と同様、一応設定でUSBからと選んであるので今度はUSBをつけたまま

三度目のリカバリー

相変わらずうまくいってるのか分からずリカバリーの%が今までは20秒で1%だったのが数分で1%になった時は修理に出して投げ出してしまおうかと、でもパーセントはゆっくり進むのでそのまま続けて、2・3時間後に50%になった辺りで、やっとUSBへのアクセスが始まり、残りの%は数十分で終わり、初期設定の画面がでて、何とか胃の痛みからも開放されて今、自分のパソコン環境を整えています。
(二回目のリカバリーはUSBを引き抜いたことにより失敗したのが、三回目で分かったのですが、もっとリカバリーするときにUSBからのリカバリーを開始しますぐらいあったほうがわかりやすかったのになぁ…)
上記の理由で、やる気が削がれてしまいました。


SFZ制作

SFZサイトから(DragonSuguri様の紹介されていた)1Mぐらいのviolinをダウンロードしました。
音が悪かったので消してしまいましたが、そのSFZの記述の中にループの記述を見つけ、音を確認すると大体が1秒の長さしか、WAVE音が入ってなかったのですが、鳴らすと1秒以上なり続けているので、その記述を自分のSFZにやって、studio oneで鳴らそうとすると、動作をしなくなり、タスクマネジャーからの強制終了する事態に。
結局ループするための設定を探すために費やす時間を考えたら、作った音をそのまま、10秒ほど録音して音源として使ったほうが早いかな?と自分の中では結論がでました、ドラムのコメント欄に、禿親父様から貴重な意見をいただいているのに・・・。
あの時はあまりに何度も返信をしていると迷惑を掛けてはいけないと思いまして、団長様のコメントを読んだ後、返信をせずに上記のSFZのことをしてました。禿親父様、決して無視していたわけではないのをご容赦くださいませ。

ちなみにWavosaurは、win8(64bit)で動作確認済みです。

sfzは私としての使い道は、とりあえず使えそうなSEをWAVEファイルにしてSFZとして組み込んでおいて、制作中に使えそうな時、使おうと考えています。もちろん機会があれば、オーケストラ楽器を録音して、SFZにして使ってみたいとも思っています(ループの設定も分かったことですし)。violaがフリーで良いものが見つかってないので最優先かな?Y("A")Yオォー
とりあえず人に公開しても大丈夫と思えるものができたら、報告します。使える音源なのかは、自分の耳でお確かめになってはいかがでしょうか?
[213]
以前の話をぶり返しになりますが、VST対応のフリーDAWは今はあるにはあります。しかし、難ありな物(日本語ファイル名だと使えない、使い辛い、など)、もしくは、まだ発展途上すぎる物しか無い印象で、音源面を優先すると、実用的なのはReaper0.99ぐらいな感想です。これを使えばVSTもSoundFontも使い放題ですが、打ち込み機能がカスなので、データ作成は別ソフトを使う必要があり、結局何を使うのが効率的なのかはわかりませんね。機能面を優先するならStudioOneFree2は素晴らしいと思いますがVST非対応がネックと・・・。全部フリーで済まそうとすると、どうしても何かしらの工夫が必要になりがちです。いつか、そのうち、で良いので、DAWだけは市販物に乗り換えるのが良いと思いますよ。その時は勿論「32bitVSTのブリッジ機能」 の有無をよく確認してから。。。
リカバリー大変でしたね。お疲れ様です(笑)。最近のPCはUSBメモリーにリカバリー領域を~ですか。それは良いですね。
「Wavosaurは、win8(64bit)で動作確認済み」
さりげなく有難いご報告に感謝です。
ループ設定にご苦労のようですが、1つの音程のサンプルが10秒もあると全体のサイズが気になってきますね・・・。ループ設定にもコツがあるようで、掴めれば楽になるのでしょうが・・・。
ご存知のページかもしれませんが、以下などご参考になれば。
http://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/sf/sfedit/edit3.html
使用ソフトは違いますが、ループポイントを探すコツ解説なので参考になるかと。区切った波形ラインの前後が上手く繋がる場所を狙うと自然なループになるみたいです。って、それぐらいはご承知の上ですかね。シンセ音色なら決まった形を短期で繰り返す傾向にあるのでポイントは見つけやすそうですが、生楽器音色は難しそうですね。
こちらは目次ページです。
http://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/sf/edit.html
Violaなど実用的な音源を優先させたいのはわかります。でも最初からハイクオリティー、大規模な感じを目指しすぎると心が折れて頓挫することもありますので、最初はネタ音源でも何でも良いので簡単に作れそうな物から手をつけ、ますは1つ完成させることを目指す方向もありかもしれません。
応援していますので頑張って下さい。
[232]
大変ご無沙汰しております以前お世話になりました禿親父でございます。
頭痛による脳震盪殿よりコメントを頂いていたにも関わらず、5ヶ月以上もスルーしてしまい申し訳ない限りでございます。サウンドフォント製作は順調でしょうか?

さて本題でありますが、実は最近フリーの歌唱支援ツール「utau」にハマっておりまして、それに関しての相談といいますか、雑談程度のものなのですが、団長殿もPCの復旧作業に追われ、モチベーションが下がっておられる時期かと思われますので、気が向いた時にでも返信いただければ幸いです。
・・・っていうか、「utau」関連ならここに書き込む内容ではございませぬでしたな。
もし次回、書き込む機会がありましたら「utau」記事にて。
[233]
これは禿親父様、こちらこそ、その節はお世話になりました。
サウンドフォント製作は頭痛による脳震盪様が頑張る流れだったように思いますよ(丸投げ。笑)。私はちょっとかじってみた程度でそれっきり…。また手を出すかもしれませんがナカナカ…。
久々にUTAUのサイト見てきましたら、もうv0.4.18eですか。進化しましたねぇー!私はこれも初期に少し触ったぐらいで、v0.2.72で止まってるんです。おそらく私の方が教えて頂かなくてはいけない知識量だと思います(正直殆ど忘れています)ので、ご相談は厳しいような、雑談の方が助かるような・・・でございます。

お察しの通り、まだPC不調で色々と詰まる事は多いんですよ…。最近気づいたんですが、FLASH再生で一定以上の高い負荷がかかると、またCPU使用率が跳ね上がって戻らなくなる事があるんですよね…。再生すると必ずそうなるFLASHゲームがいくつかありまして、しかもそのうち1つは私が作ったFLASHゲームという(笑)。何故だー。リカバリ前と違うのは再起動すれば正常に戻る点です。
調べていくと寿命に近い外付けHDDが原因になる事もあるそうで、どうやら私のケースは原因が1つではなさそうです。1つずつ潰していくしかありませんね。そんな感じで未だに悩みながら復興作業は続いております。

でも、ブログ更新やコメント書き込み程度の使用には耐えられるようになりましたよ。コメントならいつでもお気軽に何なりとどうぞ。いつ再リカバリするやらという不安はありますけども、その際は復活して気づいた時にでも返信させて頂きます。

年末年始、何かとお忙しいと思いますが、お体にはお気をつけ下さいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



Trackback

PrevPage«  | HOME |  »NextPage





イジワル猫キャット
団長:イジワル猫キャット
⇒イジワル海賊団【総本部】
無料で遊べるFLASHゲームが集合している。

⇒イジワル海賊団【秘密基地】
作ったFLASHゲーム置き場。
⇒猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団
FLASHゲーム用に作った音素材置き場
⇒おんがく散歩道
猫国イジワル・フィルハーモニー管弦楽団が誇るプロフェッショナル・ピアニストくみこさん様のサイト。ピアノ指導もやってます。
にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング くる天 人気ブログランキング

■HOME
■JAMバンドの音源を増やす (1)
種類別 音源の導入方法 (1)
SoundFontの導入手順 (43)
フリーのSoundFontをゲットする (40)
TiMidity++で音源を増やす (1)
■JAMバンドでしゃべらせる (5)
■動画でJAMバンド講座 (15)
■DTMに関する講座動画 (32)
シンセ講座 (7)
その他DTM講座 (24)
■VOCALOID関連動画 (306)
初音ミク講座、テクニック系 (21)
VOCALOIDに歌わせてみた (219)
しゃべらせてみた (16)
VOCALOID その他 (49)
■本物の楽器の演奏も見ておく (52)
■3D関連 (223)
VOCALOID3D化計画 (131)
その他 3D作品 (33)
3D講座 (56)
3D奮闘記 (3)
■その他、色々講座動画 (31)
■作ってみた動画 (96)
参考になりそうなもの (64)
参考にならないが笑えるもの (10)
実験的なもの (6)
料理系 (16)
■その他の動画 (96)
ゲーム動画 (59)
その他 (34)
■フリーソフトなど (269)
DAW, MTR,MIDI,WAV編集 (14)
フリー音源【VSTi】 (149)
フリーのエフェクター【VSTe】 (51)
UTAU関連 (6)
音のソフトその他色々 (20)
3D、CGのフリーソフト (10)
お絵描き、画像関係のソフト (5)
その他フリーソフト (14)
■このサイトについて (1)
■リンク集 (1)


■VST関連タグ 【VSTe】
アンプシミュレーター プリアンプ
コンプレッサー リミッター マキシマイザー
歪み系(OverDrive Distortion)
ディエッサー エキスパンダー ノイズゲート
EQグライコ パライコ フィルター WAH  
コーラス フランジャー フェーザー
リバーブ
 エコー ディレイ オートPAN
ピッチシフター
 ピッチ補正 
ボコーダー ボイスチェンジャー
VUメーター スペアナ チューナー  FX追加

【VSTi、SoundFont】

サンプラー
 SoundFont Player
ドラム 生ドラム シンセドラム パーカッション 
ピアノ エレピ クラビ アコーディオン
オルガン ハモンドオルガン パイプルガン
キーボード moog オーバーハイム
ベース ギター アコギ エレキギター 
オーケストラ  ストリングス ハープ 
コーラス(クワイア)  
吹奏楽器 フルート サックスブラス 
 ハーモニカ 
民族楽器
 和楽器  シタール 二胡 トルコ 
シンセ
 FMシンセ トランス PAD Halo_PAD 
アンビエント ホラー音源
ゲーム音源
 ファミコン  PSG SCC SID 
環境音
 効果音 無料ボーカロイド


■3D関連タグ
3Dチュートリアル
 モデリング 
六角大王講座
 六角大王Super6講座
メタセコイア講座 Blender講座 
MikuMikuDance講座
 MMD 講座 PMD講座
MMDアクセサリ MMDユーザーモデル
⇒MikuMikuDance (作者動画)

⇒MikuMikuVioce (ツール紹介)




⇒初音ミクを買う前に使えるか検証
Sound Blaster X-Fi Go! Pro r2 Creative USBオーディオインターフェース SB-XFI-GPR2

Steinberg 6 x 4 USB 2.0 オーディオインターフェース UR44

【国内正規品】SHURE プロフェッショナル・スタジオ・ヘッドホン SRH840-A

SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

【国内正規品】SHURE カナル型 高遮音性イヤホン SE535 メタリックブロンズ SE535-V-J

SHURE SM57-LCE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

SHURE SM58SE ダイナミックマイクロフォン 【国内正規品】

Roland ローランド MIDIインターフェイス UM-ONEmk2

Roland ローランド ギター用ディバイデッド ピックアップ GK-3





例:「講座」と入力すると「講座」がつくキーワードが検出されます。


サウンドハウス

石橋楽器店



ブラックキャップ 12個入り
ブラックキャップ 12個入り

最強のG駆除兵器です。これを置いてからGを見ることがなくなりました。この効果に感動したので宣伝。



 

クリプトンVOLCAROID2初音ミク(公式)
初音ミク 公式Q&A
JAMバンド(Music Maker) 公式ページ
JAMバンド(Music Maker) 公式Q&A
ピアプロ
著作権切れか否か検索確認
ニコニコ大百科(仮)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。